FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜ドラマ『BG~身辺警護人~(2)』第4話



内容
“島崎警備”がはじまったばかりの島崎(木村拓哉)高梨(斎藤工)のもとに、
「助けて下さい。誰かに狙われている。」というメールが送られてくる。
早速、島崎が電話をかけたところ、相手の男性・生田大輔は緊張しているようで。
監禁されていると伝えてくる。
島崎と高梨が、その男性の家を訪ねたところ、
驚く母・三枝子(梅沢昌代)、父・洋次(平泉成)
強引に、大輔(岡田義徳)の部屋へ向かうと。。。無事だった。
20年。家を出ていないらしく。現在は無職。
「行かなきゃいけないところがあり。警護をして欲しい」と。
それは、学校で開かれるクラス会。。。
命を狙われているので、そこまでも道のりを警護して欲しいと言うことだった。

事情を、大輔の両親に伝えたところ。。。。

敬称略


脚本は、井上由美子さん

監督は、七高剛さん



そっか。。。息子。。。そういう絡ませ方をするんだ。。。。

一番、気になったのは、そこかな。


そこはともかく。

やはり、“物語”優先になっているね。

そのほうが、ゲストも盛りこみやすいし。

毎回のエピソードも、単調にならずに済むし。

意外と、良いこと尽くめ。

まあ。。。好みはあるだろうけどね。


これはこれで、良いリニューアルだと言っても良いでしょう。

今回なんて、“縦軸”の混ぜ方が、いちばん薄かったし。

“第1章”とは、ほぼ別物だけど。

こういうモノだと思えば、どうってコト無いです。


話の内容も良いし、演出もいい感じなのだが。

実際、1番良いのは、俳優だったりする。

ゲストも、そうだけど。。。。あえて書くが。。。“主人公2人”。

あくまでも“裏方”なので、それほど目立たずに。。。目立っている!(笑)

演出もあるけど。公私の切り替えが、見事だよね。


息子の使い方も、理解出来たし。

完成度を上げて、今までより納得出来た感じ。





関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BG~身辺警護人~2 第4話

知り合いのカフェの店員・中島小次郎(道枝駿佑)に島崎警備のホームページを作ってもらいますが、あまりのしょぼさに文句を言う章(木村拓哉)と高梨(斎藤工)。 でも、すぐに依頼が入って来ます。 緊急を要する内容に、送信者・生田大輔(岡田徳義)に電話を入れます。 何と、大輔は監禁されて見張られていると言います。 現場に急行すると、そこは大輔が両親と住む自宅でした。 監禁というのは、すぐに来...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2020年07月10日(Fri) 14:23


BG~身辺警護人~(第2章) (第4話・2020/7/9) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『BG~身辺警護人~(第2章)』(公式) 第4話・ラテ欄『たった2キロの警護!?37歳無職…同窓会へ』の感想。 章(木村拓哉)と高梨(斎藤工)は生田という男性から救出依頼を受け、現地へ。しかし監禁の事実はなく、高校2年生の時から20年間引きこもっている生田はすぐに来てほしくてうそをついたと返答。依頼内容は同窓会がある小学校までの警護で、タイムカプセル内の色紙を...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年07月10日(Fri) 07:36


BG~身辺警護人~ 第2章 第4話 「たった2キロの警護!?37歳無職…同窓会へ」

今回は、「20年間。引きこもりの男が、小学校の同窓会に行くのをガード」と、ダイナミックに最終章へと持って行く前の、ボディガード家業としては、小さなオハナシだったけれど、ゲスト役者達が、ハマっていて、なかなか… でした。依頼者の、引きこもり男役、岡田義徳と、その父・平泉成が、ありがちだけど、「そうだよね」な存在を好演。親友役の、丸山智己も、好意的に近づいてきたけれど、実は、かなりディープな事情...
[続きを読む]

のほほん便り | 2020年07月10日(Fri) 06:31


木曜ドラマ『BG~身辺警護人~(2)』第...

内容“島崎警備”がはじまったばかりの島崎(木村拓哉)高梨(斎藤工)のもとに、「助けて下さい。誰かに狙われている。」というメールが送られてくる。早速、島崎が電話をかけたと...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年07月09日(Thu) 21:57