FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

有閑倶楽部 第3話 魅惑の花嫁

内容
新聞部が有閑倶楽部の取材に来ていたそんなとき、
突然、卒業生の吉乃川あゆみが現れる。
神亀グループ社長、神亀圭介との結婚式への招待だった。
魅録は、あゆみが結婚すると聞き、
元恋人の玉司聖二の元を訪ねる。
聖二は、今でもあゆみのことを愛しているよう。
でも、聖二は独立して寿司屋開店で忙しいと。。。
そんなとき、魅録の知り合いの白藤組・組長白藤吾郎が、
襲われたという知らせが入る。
話を聞くと、全財産を、養子に出した娘に譲る遺書を書いたとたん
何者かに襲われたらしい。。。

そんなゴタゴタ続きの魅録だったが、
あゆみの結婚式の日、驚きの光景を目にする。
あゆみが式場を抜け出そうとしていたのだった!!!









今回は、前2回とは違って、
全般的にキャラの『動き』を作ることで、
良い感じのテンポと面白さを生んでいる。

っていうか、前2回が、動かなさすぎだよな。。。。
ちょっとした小ネタに懲りすぎて
。。。



それはさておき。
今回は、その『動き』だけでなく、
それぞれのキャラを、少し描き込んだことが、
有閑倶楽部らしさ』を出したと言う感じだろう。


特に、清四郎、野梨子、悠理に関しては、
かなり良い感じでキャラを描いている。

中でも清四郎(横山祐さん)は、
今回の主人公は、彼では??
と思うほどである(^_^)b

そんなキャラ作りと、動きが加わっているだけでなく、
お話をそれなりに作り込んだことが、
良い感じのドラマに見えた要因だろう。




ただし。
オシいのは、あゆみ、聖二、白藤の登場のさせ方が、
少し強引すぎるところか


原作がどうかよりも、
ココはひとひねりして、
白藤をはじめから入院させていても良かったかもしれない。
そして、入院シーンからはじめれば、
強引さは少し消えたかな。。。

実は、この3人の強引にみえる1つの原因は、
魅録1人だけが動いていることに他ならない!!

何か、言葉足らずなんだよね。。。
流れが悪すぎるよね。。



とはいっても、
今回は、そこを無視しても良いくらいかな。
そこそこ面白かったと思います。


若干、バランス良く、安定してきた感じかな。



これまでの感想

第2話 第1話
関連記事
スポンサーサイト