FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『エール』第53回


内容
音(二階堂ふみ)や娘を連れ、実家へと帰った裕一(窪田正孝)
父・三郎(唐沢寿明)母・まさ(菊池桃子)や、
“喜多一”や“ハーモニカ倶楽部”そして“銀行”の知人達と再会を喜ぶ。
そこに、役所勤めの弟・浩二(佐久本宝)が帰ってくる。
だが浩二は。。。。

敬称略


作、嶋田うれ葉さん

原案、林宏司さん



キャラがブレないねぇ。。。浩二(笑)

それを言い出すと、三郎も。。。だけどね。

。。。。母や、その他大勢のことは、横に置いておくが。


正直。いろいろと“穴”が多く。。。そして大きすぎて。

脳内補完が追いつかないよ。

一応、セリフや。。。ナレーションは、ギリギリかな。

補足はしてるんだけど。


でも、やっぱり、“連ドラ”として考えるとね。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【エール】第53回(第11週 水曜日) 感想

…皆が楽しく飲んでいるさなか、弟の浩二(佐久本宝)が役場の仕事から帰宅する。浩二は相変わらず裕一に冷たく、三郎がお酒を飲んでいる事にも苛立(いらだ)っている…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2020年06月11日(Thu) 00:15


父と息子>『エール』第53話

​​​​​裕一ったら滞在費を渡そうとするところは良いけどつーか、常識だと思うけど弟を追いかけまわして、ちょっとシツコイ(^^;)もうちょい、やりようがあるんじゃ…まあ、...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2020年06月10日(Wed) 14:38


父と息子>『エール』第53話

​​​​​裕一ったら 滞在費を渡そうとするところは良いけど つーか、常識だと思うけど 弟を追いかけまわして、ちょっとシツコイ(^^;) もうちょい、やりようがあるんじゃ… まあ、弟の中にまだ確執があること 父さんの病気のこと …を言わせるというドラマ的都合だろうけど でもって こういうところが裕一のキャラとも言えるんだろうけど(笑) …ひじゅにですが何か? 「まさか…今更、付...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2020年06月10日(Wed) 14:36


連続テレビ小説「エール」 (第53回・2020/6/10) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第11週『家族のうた』の 『第53回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 久しぶりに実家に帰ってきた裕一(窪田正孝)を囲んで、幼なじみの史郎(大津尋葵)や元従業員の大河原(菅原大吉)など、三郎(唐沢寿明)が...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年06月10日(Wed) 10:26


連続テレビ小説『エール』第53回

内容音(二階堂ふみ)や娘を連れ、実家へと帰った裕一(窪田正孝)父・三郎(唐沢寿明)母・まさ(菊池桃子)や、“喜多一”や“ハーモニカ倶楽部”そして“銀行”の知人達と再会を...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年06月10日(Wed) 07:51