fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『エール』第10週土曜版



“本編”よりも、“土曜版”のほうが、

双浦環の依怙贔屓が、際立っているね(苦笑)


見ていると。

“主人公の音”と“相棒・双浦環”が、二人三脚で、

いろいろな問題を解決しているように見えている(失笑)


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「エール」 (第10週/土曜日版・2020/6/6) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第10週『響きあう夢』の 『土曜日版』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 ヒット曲に恵まれない裕一(窪田正孝)は、木枯(野田洋次郎)から売れっ子作詞家の高梨一太郎を紹介される。高梨に見込まれ裕一が作曲した「...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年06月06日(Sat) 10:03


連続テレビ小説『エール』第10週土曜版

“本編”よりも、“土曜版”のほうが、双浦環の依怙贔屓が、際立っているね(苦笑)そもそも。音と双浦環の2人が。。。。いや、双浦環という“脇役”が。あまりにも裕一の物語に関...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年06月06日(Sat) 08:05