FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『エール』第33回

内容
作曲を続けて半年。裕一(窪田正孝)の曲は、未だ採用されずにいた。
そんなある日、
同じく苦戦していた木枯(野田洋次郎)の曲がレコードになると知る。

だが、木枯も、思ったような採用のされ方ではなかったため、不満があり、
裕一をカフェへと誘う。
大衆が求める歌を作るには、大衆を知らなければ。。。と。

敬称略


作、清水友佳子さん

原案は、林宏司さん


これ。。。。水曜まで見て、この状態ってことは。

サブタイトル“夢の新婚生活”は、

“土曜版”では、ある程度以上、削除されるのか?

水曜という折り返しになり、気になったのは、そんなコトくらいだ。






関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【エール】第33回(第7週 水曜日) 感想

…木枯も、レコーディングで自分の思ったようにならず不機嫌な様子。裕一を連れて気晴らしに夜のカフェーにやってくる。女給たちの接客を受けて動揺する裕一だった…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2020年05月13日(Wed) 15:26


影を慕いて>『エール』第33話

今日の見どころ(聴きどころ)は野田洋次郎さんの歌?変にコブシを付けず素直な歌い方に好感ただ、変わったところで息継ぎするのね(素人の感想)これが特徴?『前前前世』しか聞い...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2020年05月13日(Wed) 13:52


影を慕いて>『エール』第33話

今日の見どころ(聴きどころ)は野田洋次郎さんの歌? 変にコブシを付けず素直な歌い方に好感 ただ、変わったところで息継ぎするのね(素人感) これが特徴? 『前前前世』しか聞いたことないもんで(^^;) それより、手塚治虫の最後の日記に記されたアイディアを映画化した 『トイレのピエタ』(松永大司監督)に主演しているのね。 未見だけど>スマソ …ひじゅにですが何か? 「あんな単純なメ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2020年05月13日(Wed) 13:50


連続テレビ小説「エール」 (第33回・2020/5/13) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第7週『夢の新婚生活』の 『第33回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 契約から半年、相変わらず裕一(窪田正孝)のつくった曲が採用されないなか、先に同期の木枯(野田洋次郎)の曲がレコードになると聞いて、裕...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年05月13日(Wed) 09:52


連続テレビ小説『エール』第33回

内容作曲を続けて半年。裕一(窪田正孝)の曲は、未だ採用されずにいた。そんなある日、同じく苦戦していた木枯(野田洋次郎)の曲がレコードになると知る。だが、木枯も、思ったよ...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年05月13日(Wed) 07:51