FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『エール』第6週土曜版


やっぱり、ナビゲーションが、本編ナレーションよりも的確だよね(笑)

本編ナレーションは、補足にもなっていないことが多くなっているし。

“土曜版”ナビゲーションは、

本編で、微妙に存在している“流れ”の違和感を、シッカリ解消しているし。

まあね。

本編であったことで端折られている部分が多いので、

“流れ”が本編とは違い、印象も違うため。

別の違和感が生まれているのだけど。

整理整頓されて、“コレ”。。。“土曜版”であるならば。

本編は、丁寧に見えていて、足りないものが多すぎることを意味します。


そう。

“本編”と“土曜版”のナレーション、ナビゲーションの違いにより。

全く雰囲気の違う"ドラマ"になっているのは、我慢出来ることだが。

なにせ。。。日村だし(笑)

“土曜版”で、シリアスな部分も、コミカルな部分も両方残しておいて。

ただ、内容の印象が、ここまで違うって言うのは、

それだけ、“本編”の“流れ”が、雑だというコトである。


今回の“土曜版”を見ていても。

途中で、何度か。。。。

 「え!そういう流れのつもりだったの?」

と感じましたから!!(苦笑)



ってか。


 “土曜版”のナビゲーションのレベルで、

 “本編”のナレーションを混ぜて欲しいです。


今までで、一番、そういう印象になりましたよ。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説「エール」 (第6週/土曜日版・2020/5/9) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第6週『ふたりの決意』の 『土曜日版』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 豊橋での演奏会を終えて、裕一(窪田正孝)は意気揚々と福島に帰るが、音(二階堂ふみ)との結婚を認めないまさ(菊池桃子)や浩二(佐久本宝...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年05月09日(Sat) 12:16


連続テレビ小説『エール』第6週土曜版

やっぱり、ナビゲーションが、本編ナレーションよりも的確だよね(笑)本編ナレーションは、補足にもなっていないことが多くなっているし。“土曜版”ナビゲーションは、本編で、微...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年05月09日(Sat) 07:50