fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『エール』第24回

内容
三郎(唐沢寿明)光子(薬師丸ひろ子)から
結婚の許しを得た裕一(窪田正孝)音(二階堂ふみ)
伯父・茂兵衛(風間杜夫)のことは、「任せておけ。」。。。と、
三郎は、福島へと帰っていく。

福島に帰った三郎。
しかし、まさ(菊池桃子)浩二(佐久本宝)は、結婚に猛反対。

一方、姉・吟(松井玲奈)から祝福を受けた音。
演奏会の詩を妹・梅(森七菜)に頼み込み。。。

そして、裕一は、御手洗(古川雄大)に協力を受け、作曲をしていた。

敬称略



原作は、林宏司さん

脚本は、吉田照幸さん




「モノ作るときは、何かのきっかけとか、繋がりとか必要なんだ。」


さすがに、梅をクローズアップしすぎていることには、

若干。。。“大人の事情”も感じて、違和感も感じるが。

基本的に“豊橋編”では、存在感はあるが、画面に映っていないことが多いので。

これはこれで、登場する理由もあるし。

新しい家族の交流。。。そして互いに理解する場面だと考えれば、

納得の“流れ”だと言えるでしょう。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いびき>『エール』第24話

おお今日は各人の背景を少し掘り下げてドラマっぽさを強調してきましたね…ひじゅにですが何か?「外に目、向けてみっといいかも」by裕一安請け合い(にしか見えない)三郎がようや...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2020年04月30日(Thu) 16:30


いびき>『エール』第24話

おお 今日は各人の背景を少し掘り下げて ドラマっぽさを強調してきましたね …ひじゅにですが何か? 「外に目、向けてみっといいかも」by裕一 安請け合い(にしか見えない)三郎がようやく帰り 演奏会に向けて頑張る裕一の図ぅ― 父親のいびきを聞いて一曲出来上がり。 「冗談で作った」と本人は言うのに 「最高!」と御手洗さんに絶賛される出来。 そんな天才ぶりを見せた後で ミュージック...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2020年04月30日(Thu) 16:29


【エール】第24回(第5週 木曜日) 感想

…豊橋に残った裕一(窪田正孝)と音(二階堂ふみ)は、豊橋のホールで行う予定の演奏会に向けて準備を進める。演奏会で歌う歌の詞を書けない音は、妹の梅(森七菜)に…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2020年04月30日(Thu) 12:29


連続テレビ小説「エール」 (第24回・2020/4/30) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第5週『愛の狂騒曲』の 『第24回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 三郎(唐沢寿明)との光子(薬師丸ひろ子)の話し合いは思わぬ方向で決着がつき、三郎は福島の家族や茂兵衛(風間杜夫)の説得は自分に任せてお...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年04月30日(Thu) 09:39


連続テレビ小説『エール』第24回

内容三郎(唐沢寿明)光子(薬師丸ひろ子)から結婚の許しを得た裕一(窪田正孝)音(二階堂ふみ)伯父・茂兵衛(風間杜夫)のことは、「任せておけ。」。。。と、三郎は、福島へと...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年04月30日(Thu) 07:51