fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『エール』第14回


内容
昭和3年10月
商業学校を卒業した裕一(窪田正孝)は、
川俣の伯父・茂兵衛(風間杜夫)の銀行で住み込みで働いていた。
いずれ、跡取りになる。。。。ということで。
街では、その噂で持ちきりだった。

一方、裕一の同僚は、支店長・落合吾郎(相島一之)、行員の鈴木廉平(松尾諭)
事務員の菊池昌子(堀内敬子)そして2年目の行員・松坂寛太(望月歩)の4人。

ある日、鈴木にダンスホールへと誘われた裕一は、
鈴木のアドバイスで、踊り子の女性に声をかけようとしたところ。
逆に、別の踊り子・志津(堀田真由)から。。。。

敬称略


つい、数日前、“時間経過”を使ったばかりだが。

今回は、本格的に“裕一編・第2章”のはじまり。“川俣編”かな。

ここで、“恋”を強調していることから考えると。

きっと“未来”でも、同じキーワードで、主人公の物語は動くのだろう。

まるで。。。“恋バナ”?のようだが。

やはり、才能は有っても、なんらかの原動力は必要だから。

そういう意味づけの、ネタフリとしては悪くは無い。

もうひとつの。。。。両輪の片輪は、まだ表現されていませんけどね。第2章。






関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Shallweダンス?>『エール』第14話

​​​裕一が買いに行かされた“三角屋”のお饅頭ってゆべしのことでせうか?餡子入りは1~2度しか食べたことないけど美味しいよね今日、気になったことはそれだけ>ぉ…ひじゅにで...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2020年04月16日(Thu) 16:29


Shall weダンス ?>『エール』第14 話

​​​裕一が買いに行かされた “三角屋”のお饅頭って ゆべしのことでせうか? 餡子入りは1~2度しか食べたことないけど 美味しいよね 今日、気になったことはそれだけ>ぉ …ひじゅにですが何か? 「恋って偉大ね」by菊池 昨日のラストで“川俣銀行”従業員一同が明るく登場して 暗い展開に一筋の光が差した…と思ったら 差し過ぎ(笑) 養子に行く=絶望 ってな感じで話を進めて...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2020年04月16日(Thu) 16:27


【エール】第14回(第3週 木曜日) 感想

…そして行員2年目の新人松坂(望月歩)は裕一を歓迎する。将来は銀行頭取になるかもしれない裕一は町の噂になっていた。ある日、裕一はダンスホールに出かけることに…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2020年04月16日(Thu) 12:23


連続テレビ小説「エール」 (第14回・2020/4/16) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第3週『いばらの道』の 『第14回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 裕一(窪田正孝)は商業学校を卒業し、川俣にある伯父・茂兵衛(風間杜夫)の経営する銀行に住み込みで働くことになる。銀行支店長の落合(相島...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年04月16日(Thu) 11:27


連続テレビ小説『エール』第14回

内容昭和3年10月商業学校を卒業した裕一(窪田正孝)は、川俣の伯父・茂兵衛(風間杜夫)の銀行で住み込みで働いていた。いずれ、跡取りになる。。。。ということで。街では、そ...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年04月16日(Thu) 07:50