FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『エール』第4回



内容
5年生になり、クラス替えで藤堂(森山直太朗)が担任となり、
憂鬱だった学校生活も、少しだけ楽しくなった裕一(石田星空)
が、お金持ちの佐藤久志(山口太幹)だけでなく、
天敵の村野鉄男(込江大牙)まで。。。。クラスメートに。。。

そんなある日、北原白秋の詩に曲を付けるという宿題が、
藤堂先生から出される。
久志は、裕一なら出来ると言ってくれる。

そんななか、母・まさ(菊池桃子)から、
川俣の実家に。。。と言われた裕一。
祖父・権蔵(森山周一郎)祖母・八重(三田和代)は優しく出迎えてくれる。
が、伯父・茂兵衛(風間杜夫)は。。。。

敬称略


実家のくだりには、

御都合主義というか、流れに違和感しか感じ無いが。

それ以外は、基本的に、ベタな感じ。

とはいえ、ラストで、ようやく“今作らしさ”の一部が出てきたかな。

でもきっと、“コレ”こそが、

今作の、いろいろな出来事の始まりだったんだろうね。

個人的には、

“音楽”がテーマになるんだから、その見せ方は、かなり重要だと思うから。

“朝ドラ”だし。これで良いと思いますけどね。

ま、不満な人は不満だろうから。好みがあるのも分かるが。。。。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めての作曲>『エール』第4話

​​​​朝ドラと大河ドラマの撮影を休止するとの発表まあ、当然っちゃー当然だよねまさに濃厚接触だしもう誰も志村けんさんの様な悲しい結果にならないでほしい自然の中を散歩した...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2020年04月02日(Thu) 15:55


初めての作曲>『エール』第4話

​​​​朝ドラと大河ドラマの撮影を休止するとの発表 まあ、当然っちゃー当然だよね まさに濃厚接触だし もう誰も志村けんさんの様な悲しい結果にならないでほしい 自然の中を散歩したり自転車で走ったりする 旅番組でさえ心配だもの ただ… 再開できないまま、収録分も使い果たし 放送そのものが休止になる日が来るかもしれず そうしたら“日常”を守る最後の砦が失われてしまうなあ… 胸が苦しい ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2020年04月02日(Thu) 15:54


【エール】第4回(第1週 木曜日) 感想

…普段から西洋音楽を聴いている裕一ならきっと作曲できると言う。裕一は母・まさ(菊池桃子)と、川俣にある母の実家を訪ねる。祖父の権藤源蔵(森山周一郎)と祖…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2020年04月02日(Thu) 12:23


連続テレビ小説「エール」 (第4回・2020/4/2) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『エール』(公式サイト) 第1週『初めてのエール』の 『第4回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 裕一(石田星空)は小学5年生になり、音楽教育に力を入れる藤堂先生(森山直太朗)が担任になる。ある日、藤堂先生が北原白秋の詩に曲をつけ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年04月02日(Thu) 10:44


連続テレビ小説『エール』第4回

内容5年生になり、クラス替えで藤堂(森山直太朗)が担任となり、憂鬱だった学校生活も、少しだけ楽しくなった裕一(石田星空)が、お金持ちの佐藤久志(山口太幹)だけでなく、天...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年04月02日(Thu) 07:50