fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

日曜劇場『テセウスの船』第10話(最終話)


内容
ワープロに残された犯行計画の文書や、庭から証拠が発見され、
一連の殺人事件などの容疑がかけられた文吾(鈴木亮平)が逮捕された。
取り調べで、文吾は、真犯人の存在を訴えるが、聞き入れられず。

愕然とする心(竹内涼真)は、文吾が真犯人の罠にはめられたことを、
和子(榮倉奈々)に説明する。
そして、毒により入院するみきおも、共犯者により裏切られたと推測。
みきおから、聞きだそうとするが、さつき(麻生祐未)に阻止されてしまう。

そんななか、文吾と面会した心と、和子。
文吾から、犯人は自分だと言われ、2人はショックを受ける。
「もう俺のことは忘れてくれ。お前らに父親はいない」
理由を尋ねても、文吾は、何も語らなかった。

その後、佐野家に、マスコミが押しかけるようになり、家族は崩壊の危機に。
動揺する心、和子に、鈴(白鳥玉季)慎吾(番家天嵩)の思いが、
家族の絆を取り戻させ。。。。。

覚悟を決めた心は、もう一度、みきおの入院する病院へ。
だが、みきおは、姿を消してしまっていた。
そこに残されていた絵を見た心は、ある場所へとむかう。。。。

敬称略


脚本は、高橋麻紀さん

演出は、石井康晴さん



時間延長されているので、

微妙に、引き延ばしが行われているのは、気になるところ。

一応、ミステリーで、ミスリードだから、

そういう意味での不満は無いのだが。

じゃあ。。。。ってコトがある。

ミスリードは良いけど、先ずは、それじゃ?って。

途中で、アレコレと入れて、気がつくと、別のネタになっているからね(苦笑)

それなりに、楽しめているから、我慢は出来ますけどね。


さて、“それなり”に“ドラマ”として、綺麗にまとめて来た今回。

“連ドラ”としては、良い感じで、話題になることも出来て。

成功だと言えるでしょう。


分かっていたこととは言え、ラストの“朝ドラ”感が、ハンパないけど(笑)

澤部を除いて。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テセウスの船 (第10話/最終回25分拡大版・2020/3/22) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『テセウスの船』(公式) 第10話/最終回25分拡大版『過去を変えろ! 黒幕との最後の対決』の感想。 なお、原作の漫画、東元俊哉「テセウスの船」(講談社モーニング)は、未読。 文吾(鈴木亮平)が連続殺人容疑で警察に連行された。心(竹内涼真)は文吾の潔白を証明するため、みきお(柴崎楓雅)から真犯人を聞き出そうと病院へと駆け付けるが、さつき(麻生祐未)に追い返され...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2020年03月23日(Mon) 10:21


テセウスの船 最終話

文吾(鈴木亮平)が捕まり、留置場へ入れられた時に、何者からか本の差し入れが・・・ 今まで犯行を否認していた文吾が急に犯行を認めて、自供し始めます。 心(竹内涼真)と和子(榮倉奈々)が面会に行きますが、文吾から「家族の縁を切る」と言われてショックを受けるのでした。 そして、事件の真相を追う心の元に、みきお(柴崎楓雅)からメッセージが・・・ 学校へ向かった心を待っていたのは、病院を抜け出...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2020年03月23日(Mon) 09:27


テセウスの船 最終回 「黒幕の正体は誰だ!?父が連続殺人犯に…!?家族を待ち受ける未来衝撃のラスト…

原作は、東元俊哉氏による、同名漫画の実写ドラマ化作時間延長の件もあいまって、最終回に至って、少年、みきお(柴崎楓雅)が倒れた(ふりした)り、訳アリ、とはいえ、急に文吾(鈴木亮平)が「私が真犯人」と言い出したり、田村心(竹内涼真)と和子(榮倉奈々)は文吾に「家族の縁を切る」と言われ、ショックを受けたり… サプライズの嵐!やがて紆余曲折。意外な真犯人に至るのですが、ラストは、大団円のあまり、まる...
[続きを読む]

のほほん便り | 2020年03月23日(Mon) 07:44


日曜劇場『テセウスの船』第10話(最終話)

内容ワープロに残された犯行計画の文書や、庭から証拠が発見され、一連の殺人事件などの容疑がかけられた文吾(鈴木亮平)が逮捕された。取り調べで、文吾は、真犯人の存在を訴える...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2020年03月22日(Sun) 22:19