fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

日曜劇場『グランメゾン東京』第9話


内容
京野(沢村一樹)から、尾花(木村拓哉)倫子(鈴木京香)に話がある。
フードライターに戻るため、店を辞めることを栞奈(中村アン)が決めたと。
そのとき、履歴書を見た尾花は、妙な印象を受ける。

その一方で、ミシュランの審査が始まるまでの1か月となり、
倫子はコースのリニューアルを決める。
すると尾花が、メニュー変更に伴いワインの変更を提案。
ソムリエの資格を持つ栞奈に、その仕事を託すのだった。
そして栞奈が持ってきたワインに、イメージが膨らむ尾花たち。

そのころ、gakuにフランス大使館から
フェルナン・文則(マイケル富岡)が訪ねてくる。
祥平(玉森裕太)に3年前の事件の話を聞きたいという。ある情報が入ったと。
思わぬ事態に丹後(尾上菊之助)、江藤(手塚とおる)が。。。

そんななか、萌絵(吉谷彩子)が倒れてしまい。。。ノロウイルスだった。
感染拡大がないため、医師は保健所に報告しないという。
風評被害も考え、倫子は、それに対応に納得する。
しかし、尾花、倫子、京野、相沢(及川光博)が話し合いをする中、
相沢の目撃情報から、栞奈への疑惑が浮上。
尾花達は、客への被害は無いモノの保健所に報告。店も清掃。休業も決める。
休みを利用し、尾花と倫子は、栞奈に。。。

敬称略


脚本は、黒岩勉さん

演出は、青山貴洋さん


今回は。。。ついに。。。。過去に繋がるエピソードですね。

序盤では、トラブル発生で。それを乗り越えていく姿を描いた。

そして中盤以降は、疑惑から。。。。人間関係を描いていった。

今までのように、料理が前に出ていないことには、若干、引っ掛かりを覚えるが。

"ドラマ"は、基本的に、登場人物のやりとりで紡がれるモノだから。

今作が、シッカリと“ホンモノ”を描こうとしている、

ひとつのカタチ、答えであろう。

まあ、おかげで、“説明”が多くて、

今までと雰囲気が違ってしまっていますけどね。

展開上、仕方ないでしょう。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グランメゾン東京 第9話

栞奈(中村アン)がグランメゾン東京を辞めることになりました。 夏樹(木村拓哉)は、再びフードライターに戻ると言う栞奈の履歴書を見て・・・ 一方、ミシュランの審査開始の時期が迫り、倫子(鈴木京香)はコース料理をリニューアルすることを決めます。 同時に、夏樹は前菜に合うワインも変えたいと提案して、栞奈に最後の仕事として試飲会を開くことを依頼します。 そして迎えた試飲会当日、萌絵(吉谷彩子...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2019年12月16日(Mon) 09:43


グランメゾン東京 (第9話・2019/12/15) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『グランメゾン東京』(公式) 第9話『白子のポッシェ』、ラテ欄『裏切り者は誰だ? 涙の復讐に立ち向かえ!』の感想。 栞奈(中村アン)が京野(沢村一樹)に、店を辞めたいと相談してきた。話を聞いた尾花(木村拓哉)は、栞奈の履歴書に書かれた彼女の父親の名前を見て、あることに気付く。審査を前にした店では、倫子(鈴木京香)が店の方針は変えないと宣言。コース料理のうち8品...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年12月16日(Mon) 07:41


グランメゾン東京 第9話 「裏切者は誰だ?涙の復讐に立ち向かえ!」

他のドラマが次々と最終回を迎える中、かなり長くやるみたい、ですね。ひとつは、豪華レストランのオハナシだから、もっとも年間の書き入れ時。ゆえに、目福な、クリスマス企画もあるの… かな? (^^*)従業員で、ワイン担当の栞奈(中村アン)が、京野(沢村一樹)に、店を辞めて、再びフードライターに戻りたい、と相談。ワンのエキスパートで、研究熱心。仕事も真面目に取り組んできて、店で、実に頼りになる存在だ...
[続きを読む]

のほほん便り | 2019年12月16日(Mon) 07:12


日曜劇場『グランメゾン東京』第9話

内容京野(沢村一樹)から、尾花(木村拓哉)倫子(鈴木京香)に話がある。フードライターに戻るため、店を辞めることを栞奈(中村アン)が決めたと。そのとき、履歴書を見た尾花は...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年12月15日(Sun) 21:54