FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『スカーレット』第66回

内容
陶芸、仕事、陶芸の毎日を送る喜美子(戸田恵梨香)八郎(松下洸平)
とうやく、陶芸展に出品する作品が完成し、
敏春(本田大輔)社長に見てもらったが、やはり。。。


敬称略


ワケの分からない設定にしたため、全てが崩壊しているというコト。

予告からすると、次週は、御都合主義的展開になるんだよね?

う~~~ん。。。。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【スカーレット】第66回(第11週 土曜日) 感想

…喜美子(戸田恵梨香)は八郎を支えながら陶芸練習に勤しむ。だが作品作りは思うようにいかず、出品期限が近づく。喜美子は八郎を気分転換に信作(林遣…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2019年12月14日(Sat) 16:26


コーヒーカップ>『スカーレット』第66話

​​​​​​​​​​​​​おお、敏春さんったら結構、見る目があるみたいねしかも厳しい何度も書くけど>シツコイ?八郎さん自身がまだ一人前になっていない段階だから師匠代わり...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2019年12月14日(Sat) 12:54


コーヒーカップ>『スカーレット』第66話

​​​​​​​​​​​​​おお、敏春さんったら 結構、見る目があるみたいね しかも厳しい 何度も書くけど>シツコイ? 八郎さん自身がまだ一人前になっていない段階だから 師匠代わりに敏春さんがダメ出し係? …ひじゅにですが何か? ​「あんな、喜美子」​by 八郎 ↑やっと、名前で呼ばれた日。 ようやっと君が名前呼びしてくれたから 12月14日は喜美子記念日>ぇ 喜美子は...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2019年12月14日(Sat) 12:53


スカーレット (第66回・2019/12/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第11週『夢は一緒に』の 『第66回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 常治(北村一輝)から課された結婚への条件、八郎(松下洸平)の陶芸展での受賞を叶えるため、喜美子(戸田恵梨香)は八郎を支えながら...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年12月14日(Sat) 10:58


連続テレビ小説『スカーレット』第66回

内容陶芸、仕事、陶芸の毎日を送る喜美子(戸田恵梨香)八郎(松下洸平)とうやく、陶芸展に出品する作品が完成し、敏春(本田大輔)社長に見てもらったが、やはり。。。敬称略って...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年12月14日(Sat) 08:03