FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~(6)』第9話


内容
ロックスターの九藤勇次(宇崎竜童)が東帝大学病院に入院。
原(鈴木浩介)が主治医となり、大喜びする。
そんななか、未知子(米倉涼子)は、
九藤の演奏を見て、ある疑問を抱き、精密検査を命じる。しかし九藤は拒否。
その直後、記者会見を開いた九藤だが、会見中に倒れてしまう。
検査の結果、後腹膜肉腫ステージIIIと判明する。
かつて未知子も患った病。自分の時よりも厳しいオペになるという。

敬称略


脚本は、中園ミホさん

演出は、山田勇人さん



初めは、宇崎竜童さんを利用した“ネタ回”だな。。。と思っていたが。

途中で、状況が一変。

主人公と重ねながら、“らしさ”だけでなく

今まで以上に、ヒューマンドラマっぽく仕上げてきた。

ベタな医療モノの印象だけど。加地&原も、なかなかの活躍だし。

個人的には、今期《6》で、一番、満足度が高かったです。

秀逸だったのは、“いつものセリフ”が登場せずに。。。。ってことかな。

意外と良いアイデア。緊張感が増したのは、言うまでも無い。


ってか。。。もうひとり。。。邪魔。。。時間の無駄遣い。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドクターX~外科医・大門未知子~6 第9話

日本が誇るロックスター・九藤勇次(宇崎竜童)が東帝大学病院に入院して来ます。 勇ちゃんファンである原(鈴木浩介)が主治医に選ばれて有頂天です。 同じ頃、デビュー曲の再生回数9億回を誇る若きシンガーソングライター・新津多九也(川合絵音)も極秘入院して来ます。 九藤に用意されていたのは一般の病室でしたが、新津はVIP患者用の特別室でした。 それをたまたま九藤が知ってしまい、気まずい空気が...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2019年12月13日(Fri) 09:50


ドクターX 外科医・大門未知子 第6シリーズ 第9話

今回の未知子(米倉涼子)は、なかなか「らしい」な… と思ってたら、やはり、中園ミホの脚本だったのですね。ゲストの宇崎竜童、プロ根性で、永ちゃんもどき(しかも、愛称が「勇チャン」!)の、ロック・スターを熱演。また、明らかに、米津玄師を連想させるキャラ、デビュー曲の再生回数9億回を誇る若きシンガー・ソングライター、新津多九也(川谷絵音さん)も極秘入院だったのですが、こちらの遊び心は、ネット横丁で...
[続きを読む]

のほほん便り | 2019年12月13日(Fri) 06:56


ドクターX~外科医・大門未知子~[6] (第9話・2019/12/12) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~[6]』(公式) 第9話『死ぬのは誰でも怖い… だからこそ私失敗しないので』の感想。 ロックスター・九藤の入院にファンで担当医の原(鈴木浩介)が浮かれる一方、最近人気のシンガー・ソングライターが特別室に入院。特別室を望む九藤は原を右往左往させ、妻・今日子にたしなめられる。そんな中、九藤の動きに違和感を抱いた未知子(米倉涼子)は...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年12月12日(Thu) 22:13


木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知...

内容ロックスターの九藤勇次(宇崎竜童)が東帝大学病院に入院。原(鈴木浩介)が主治医となり、大喜びする。そんななか、未知子(米倉涼子)は、九藤の演奏を見て、ある疑問を抱き...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年12月12日(Thu) 21:54