FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

日曜劇場『グランメゾン東京』第8話


内容
京野(沢村一樹)が倫子(鈴木京香)への思いを、
尾花(木村拓哉)と倫子に告げた。
その夜、尾花に、一本の電話がかかってくる。

翌日、尾花が姿を消す。相沢(及川光博)らが連絡を入れても、繋がらず。
まさかのことに、“グランメゾン東京”のスタッフは、大騒ぎに。
祥平(玉森裕太)のもとにも、いなかった。
そこに、リンダ(冨永愛)が取材のアポを取りにやって来る。

少しして、尾花からグランメゾン東京に電話がかかってくる。
スタッフに指示を出したうえで、席をひとつとっておくようにと伝える。

夕方になり、現れた尾花を責める京野。
その直後、尾花の料理の師匠・潮卓(木場勝己)がやって来る。
娘の凪子(伊藤歩)に頼まれ、病院に迎えに行っていたということだった。
潮は、自分を満足させる料理を作れと尾花に告げる。

出されてくる尾花の料理を食べ始めた潮。
しかし、突如、食べるのを辞め、尾花だけでなく、
倫子や京野にも、「ぜんぶまずい」と。。特に、京野が一番悪いと言い残し、
潮は怒って帰ってしまうのだった。

全く理由が分からない倫子は、尾花を誘い、潮の店へ行くコトが決める。
そして潮のビーフシチューに、倫子は。。。

そんななか、潮が倒れ。。。。

敬称略


脚本は、黒岩勉さん

演出は、塚原あゆ子さん


今までだって、主人公は、絶対的な人間では無かった。

料理は上手いけど。。。。という感じで。

仲間達は、そこを指摘したりしていたのだ。

が、今回は、ある意味。。。その最たるモノ。。と言って良いかもね。

なにせ、師匠だし。

同時に、今までのような、“星を目指す店”ではなく。

街の洋食屋であるコトにも、意味を持たせている。

予告で分かっていたこととは言え。

シッカリと描ききっているのは、見事だと言えるだろう。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グランメゾン東京 第8話

京野(沢村一樹)が倫子(鈴木京香)に告白した翌日、夏樹(木村拓哉)が音信不通になります。 周囲の心配をよそに夕方戻って来た夏樹は、自分の料理の師匠・潮(木場勝己)を連れて来ます。 彼の娘・凪子(伊藤歩)の頼まれて、退院する潮を迎えに行っていたのでした。 夏樹は潮に、店の料理を食べてもらおうとしますが、潮はほとんど手を付けずに怒って帰ってしまいます。 帰り際、潮は「一番の問題は京野にあ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2019年12月09日(Mon) 15:38


グランメゾン東京 (第8話・2019/12/8) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『グランメゾン東京』(公式) 第8話『ビーフシチュー』、ラテ欄『ねじれた関係の行方 師匠から受け継ぐ魂』の感想。 京野(沢村一樹)と口論した翌朝、尾花(木村拓哉)が倫子(鈴木京香)の家から姿を消す。尾花には自身の店を捨てて逃げた過去があり、不安に思う倫子達。その頃、尾花は凪子(伊藤歩)という女性から呼び出された場所にいて、凪子の父・潮(木場勝己)を店に連れて来...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年12月09日(Mon) 09:16


グランメゾン東京 第8話 「ビーフシチュー」

前回のラスト。京野(沢村一樹)が、倫子(鈴木京香)に、突然の告白サプタイズ。翌日。倫子と同居してた、尾花(木村拓哉)が、倫子(鈴木京香)の家から姿を消してしまいます。いつもの時間になっても出社せず、一同、「また、(4年前の事件の時、同様)消息不明に?」と心配しますが、夕刻になると、顔を出し、実は、「原点に戻る」べく?彼の料理の師匠、潮(木場勝己)のもとにいき、彼を連れてきたのでした。どうやら...
[続きを読む]

のほほん便り | 2019年12月09日(Mon) 07:15


日曜劇場『グランメゾン東京』第8話

内容京野(沢村一樹)が倫子(鈴木京香)への思いを、尾花(木村拓哉)と倫子に告げた。その夜、尾花に、一本の電話がかかってくる。翌日、尾花が姿を消す。相沢(及川光博)らが連...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年12月08日(Sun) 21:53