FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『スカーレット』第55回


「好きという気持ち」
内容
深野たちが去り、絵付け係は喜美子(戸田恵梨香)ひとりに。
そして、喜美子が初めてデザインした火鉢の試作品が完成する。
それを八郎(松下洸平)に見てもらおうと商品開発室を訪ねたところ、
作陶に集中している八郎を目撃する。
集中している姿に見とれていると、ようやく八郎が喜美子に気づき、手を止める。
社長から電気窯の使用許可をもらい、仕事をしている以外の時間を使って、
陶芸を行っているというコトだった。
陶芸家を目指しているらしい。ふたりは。。。

そのころ、川原家にやってきた信作(林遣都)は、常治(北村一輝)たちに。。。

敬称略


演出は、鈴木航さん


先ず初めに。

今回は、今までで、一番、辛辣な感想である。


荒木荘で、仕事が出来るまでに2,3年と言われ、3年ほど頑張り。認められ。

絵付けの仕事が出来るまでに3年くらい。。。と言われてショックを受け。

徐々にスキルアップして、3年近くして、ようやく“女性絵付け師”

同じコトなのに。

なぜ、陶芸家だけが。。。。。?


3年の頑張り、経験、記憶。。。当然、修行の日々なのだが。

一人前と認められると、記憶がリセットされるんですか?


分かっているコトは、

今後も、同じようなコトが起きることは“確定的”だということ。

あの====

次も同じコトをするんですか?


時間を経過させているだけで、

全く、成長しているように見えないんだけど!


可能性が高いのは、

それぞれの“始まり”が、演出が違う可能性。

同じような“コピペ脚本”も、悪いのだけど。

時間経過と、成長を盛りこまないのは、ほんと、どうかしている。

それとも。

そこまでのストーリーを、読んでいないのですか?見ていないのですか?


さすがに、気になって仕方がない。

前作の俳優と違って、今作の俳優は“出来る人”

現場で、もう少し、詰めればよかっただけじゃ?






関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【スカーレット】第55回(第10週 月曜日) 感想

…八郎の作陶を目撃して驚く。八郎は社長の許しを得て、勤務時間の前後に陶芸の練習を重ねていた。目の当たりにした陶芸に心をひかれる喜美子。そして八…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2019年12月02日(Mon) 23:56


好きという気持ち>『スカーレット』第55話

​​​​​​​​​​​絵付け火鉢は見た!火鉢を八郎さんに見せに行って逆に火鉢に見られてしまった…というか火鉢に見守られている…というか(笑)喜美子&八郎の図ぅ― …ひじゅに...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2019年12月02日(Mon) 15:09


好きという気持ち>『スカーレット』第55話

​​​​​​​​​​​絵付け火鉢は見た! 火鉢を八郎さんに見せに行って 逆に火鉢に見られてしまった …というか 火鉢に見守られている …というか(笑) 喜美子&八郎の図ぅ―  …ひじゅにですが何か? ​「気ぃ付いたら、自然と好きになってた」​by八郎 八郎さんと陶芸 喜美子と陶芸 八郎さんと喜美子 …それぞれが、この台詞の通りに進んで行く? おいおい ​いきなり...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2019年12月02日(Mon) 15:07


スカーレット (第55回・2019/12/2) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第10週『好きという気持ち』の 『第55回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 喜美子(戸田恵梨香)は初めてデザインした火鉢の試作品を八郎(松下洸平)に見せようと商品開発室を訪れる。すると八郎の作陶を...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年12月02日(Mon) 09:48


連続テレビ小説『スカーレット』第55回

「好きという気持ち」内容深野たちが去り、絵付け係は喜美子(戸田恵梨香)ひとりに。そして、喜美子が初めてデザインした火鉢の試作品が完成する。それを八郎(松下洸平)に見ても...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年12月02日(Mon) 07:49