FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『スカーレット』第48回

内容
喜美子(戸田恵梨香)のことが新聞に掲載された。
敏春(本田大輔)のアイデアもあり、丸熊陶業は、話題になる。

そんななか、常治(北村一輝)が帰ってくる。

翌日、喜美子のもとを、シャツの繕いのため、やって来た八郎(松下洸平)は、
なぜか、怒っていた。

敬称略


微妙に、流れが雑なのは、目をつぶるが。


ものすごく、引っかかっているのは、十代田八郎。

“連ドラ”として、完成している物語に、

突然、盛りこまれた登場人物のひとりだ。


“未来”については、ともかく。


もうちょっと、印象に残るキャラに出来なかったのかなぁ。。。。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【スカーレット】第48回(第8週 土曜日) 感想

…記事には肝心の絵付け師としてのキャリアや師匠の深野(イッセー尾形)の紹介もなく、社内の波紋を呼ぶ。なぜか新入社員の八郎(松下洸平)が喜美子にいら…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2019年11月23日(Sat) 19:26


白いご飯と卵3個>『スカーレット』第48話

​​​​​​​​今日は父と一緒に観ていたのだけど厳密には、たまたま同じ部屋にいて私はTVを、父は新聞を読んでいて八郎さんがフカ先生に長台詞を言うシーンで父も画面を見始めた...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2019年11月23日(Sat) 17:09


白いご飯と卵3個>『スカーレット』第48話

​​​​​​​​今日は父と一緒に観ていたのだけど 厳密には、たまたま同じ部屋にいて 私はTVを、父は新聞を読んでいて 八郎さんがフカ先生に長台詞を言うシーンで 父も画面を見始めたのだけど 最初は心動かされた面持ちだったのに そのシーン自体が長かった上 直後に喜美子が思い出す形で部分的に繰り返されたので 「いつまで同じ話をしているんだ!?」 …と文句を言っていた(笑) 私はその横で八郎...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2019年11月23日(Sat) 17:08


スカーレット (第48回・2019/11/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第8週『心ゆれる夏』の 『第48回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 「信楽初の女性絵付け師」として、新聞紙面を飾った喜美子(戸田恵梨香)。会社の若社長・敏春(本田大輔)のアイデアでニックネームも付...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年11月23日(Sat) 09:29


連続テレビ小説『スカーレット』第48回

内容喜美子(戸田恵梨香)のことが新聞に掲載された。敏春(本田大輔)のアイデアもあり、丸熊陶業は、話題になる。そんななか、常治(北村一輝)が帰ってくる。翌日、喜美子のもと...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年11月23日(Sat) 08:01