FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『スカーレット』第43回



「心ゆれる夏」
内容
昭和31年に深野(イッセー尾形)の九番弟子となった喜美子(戸田恵梨香)
その後も、必死になって練習。厳しい修行の日々を送り、
ついに絵付け師として認められ、徐々に仕事を任せられるように。
そして
昭和34年夏。喜美子(戸田恵梨香)は、21歳になっていた。
ある日、深野から火鉢の新しいデザインを考えるよう言われる。
ただ、昨年は、一番の池ノ内(夙川アトム)、二番の磯貝(三谷昌登)は、
丸熊陶業から深野でなければダメだと門前払いされていた。

直子(桜庭ななみ)百合子(福田麻由子)にも家事を手伝ってもらいながら、
マツ(富田靖子)から背中を押され、デザインを考え始める喜美子。
深野曰く“みんなに、ええなぁと言うてもらえる”。。。。

敬称略


演出は、中島由貴さん



若干、不安だった、修行で奮闘する姿も、描かれたし。

“新章”の始まりとしては、悪くは無い。

時間経過もシッカリ描かれていますしね。


それでも、独特の“演出のクセ”いや“個性”なんだろうけど。

キレが曖昧な感じで、

微妙にフワッとしているのが、個人的には気になりますが。

まあ、“ホームドラマ”だし。

今作の主人公がメインになれば、こんなところでしょう。

あまりにキレキレだと、コント色が強くなり。

真面目に描いているように感じられなくなりますしね。

なにせ。。。イッセー尾形さん。。。。クセが強すぎるし(笑)



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【スカーレット】第43回(第8週 月曜日) 感想

…喜美子は深野から火鉢の新デザインを考えるよう言われる。その晩、喜美子は妹の直子(桜庭ななみ)や百合子(福田麻由子)に家事を手伝ってもらい、デザイ…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2019年11月19日(Tue) 00:03


心ゆれる夏>『スカーレット』第43話

​​​​​​​​​​​​​​​喜美子がフカ先生に弟子入りしてからの​3年​を先週はワープ今週は少し逆戻り大阪→信楽の時の描写とちょっと似た描写そのせいか(?)“荒木荘”...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2019年11月18日(Mon) 16:10


心ゆれる夏>『スカーレット』第43話

​​​​​​​​​​​​​​​喜美子がフカ先生に弟子入りしてからの​3年​を 先週はワープ 今週は少し逆戻り 大阪→信楽の時の描写とちょっと似た描写 そのせいか(?) “荒木荘”メンバーの顔も見られて 懐かしい…と感慨深くなっちゃったよ …ひじゅにですが何か? ​​「運命が大きく変わる夏」​​(ナレーション) もう「子供の時」は去ったと 先週、宣言されちゃったもんなあ… ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2019年11月18日(Mon) 16:02


スカーレット (第43回・2019/11/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『スカーレット』(公式サイト) 第8週『心ゆれる夏』の 『第43回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 喜美子(戸田恵梨香)が絵付け師の深野(イッセー尾形)の弟子になって3年。21歳になった喜美子は修行の末、絵付け師の下っ端として認...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年11月18日(Mon) 11:52


連続テレビ小説『スカーレット』第43回

「心ゆれる夏」内容昭和31年に深野(イッセー尾形)の九番弟子となった喜美子(戸田恵梨香)その後も、必死になって練習。厳しい修行の日々を送り、ついに絵付け師として認められ...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年11月18日(Mon) 07:52