FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

日曜ドラマ『ニッポンノワール~刑事Yの反乱~』第1話

内容
ある場所で目覚めた遊佐清春(賀来賢人)。手には拳銃が握られていた。
そして隣には、碓氷薫(広末涼子)の遺体があった。
「笑えねえなぁ」
清春は、周辺の証拠を隠滅して、その場を去って行く。

その直後、連絡が入る。現場へと臨場した清春。
すでに同僚の捜査一課、碓氷班の面々がいた。
江國(杉本哲太)たちから、“班長”の碓氷薫が死亡したと報告を受ける。
すると清春は告げる。目覚めたら、ここ3か月の記憶を失っていたと。
悪名高い刑事である清春は、捜査一課長の南武(北村一輝)や、
捜査一課刑事の宮城(細田善彦)、公安の才門(井浦新)から、
疑いの目を向けられるが。。。

敬称略



脚本は、武藤将吾さん

演出は、猪股隆一さん



一応。。。設定上。。。《3年A組》と同じ世界観で。。。ということらしい。

確かに、いろいろと使われているので、間違ってないが。

正直、現状では“じゃ無くても”成立する時点で、

どうでも良い設定なのは、確かだ。


さて、内容は、

“刑事モノ”というよりは、前作と同じく“謎解きモノ”のようだ。

そう。二匹目のドジョウを。。。ということだろう。

だから、先に結果を見せて、それに向かって。。。ということで、

構成も似ている。


ただ、冷静に考えれば、

前作と同じく、ただ単に引っ張るだけなのも事実だろうから。

“学園モノ”という要素のあった《3年A組》とは違うモノを、

何らかのカタチで見せなければ、引っ張るだけのワンパターンになるかな。

といっても、子供という要素を持ち込んでいるので、そこの利用次第だろうか。


今回見た限りでは、期待半分不安半分ってところか。




関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 第1話

森の中の山小屋で目覚めた遊佐清春(賀来賢人)は、傍らに上司の女性刑事・碓氷薫(広末涼子)の遺体を目にします。 清春の右手には拳銃が握られていて、ここ数か月間の記憶もありませんでした。 清春は証拠を隠し、山小屋を後にします。 清春は警察のがんと称され、また、薫が殺害された2日前から無断欠勤をしていたこともあり、捜査員一同から疑いの目を向けられます。 そんな中、清春は捜査一課長・南武修介...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2019年10月14日(Mon) 14:41


ニッポンノワール-刑事Yの反乱- (第1話・2019/10/13) 感想

日本テレビ系・日曜ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』(公式) 第1話『笑えねぇ日々の始まり』、ラテ欄『超衝撃ミステリー開幕』の感想。 数カ月の記憶を失った状態で山中で目覚めた警視庁捜査一課の刑事・清春(賀来賢人)は、銃を手にした自分の傍らに上司・薫(広末涼子)の遺体を見つけ驚く。自身の痕跡を消した清春だったが、問題を起こしては薫と衝突していた彼に、捜査一課長・南武(北村一輝)...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年10月14日(Mon) 08:26


ニッポンノワール-刑事Yの反乱- 「笑えねぇ日々の始まり」

「超衝撃ミステリー開幕」と、刑事ドラマの枠を超えた、規格外の内容で、疑いと裏切りが交錯するアンストッパブル・ミステリー。映像が、スタイリッシュで、新鮮味が随所に。刑事ドラマに新風を、という意欲がひしひし。キャスティングが魅力的でした。でも、北村一輝、ここでも、活躍するのね。広末涼子、井浦新、夏帆が出ていて嬉しいです。主人公となる、冷徹で目的のためには手段を選ばないたたき上げの刑事を、最近、新...
[続きを読む]

のほほん便り | 2019年10月14日(Mon) 07:00


日曜ドラマ『ニッポンノワール~刑事Yの反...

内容ある場所で目覚めた遊佐清春(賀来賢人)。手には拳銃が握られていた。そして隣には、碓氷薫(広末涼子)の遺体があった。「笑えねえなぁ」清春は、周辺の証拠を隠滅して、その...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年10月13日(Sun) 23:54