レベル999のFC2部屋

山おんな壁おんな 第11話 選択の時

内容
いとこの鬼瓦が、大山と結婚。
リカたちは、鬼瓦の財産狙いじゃと言うが
まりえはそんなことないと。
そんなとき、社長が会長に退き、専務・雅之が社長となる丸越。
その丸越で、フランスへの海外研修試験が発表される。
大山の言葉に戸惑いながらも、
自分には仕事しかないと、恵美は挑戦することに。
そして、まりえもまた。
松原にフランス語を教えてもらいながら立候補
一方、フランス語に四苦八苦する恵美だったが、
それを知ってか知らずか、
葛沼、雅之らからプロポーズされる。。。。






大山『大事な決断するときが。。。』
と言っていたように、

そんな事のオンパレード。

ただし、恵美のみ(^_^)b


フランス研修!!
葛沼、雅之からプロポーズ
帰ってきた田村からは、右腕にと。
両親から、お見合い話
そして、ラストでは井口からも。。。




まぁ、井口なので
恵美が『冗談』だとか言って、ウヤムヤにしてしまうんだろうけどね。


そんな人生の選択ばかりの恵美

ドラマとしては、それだけなので
別に盛り上がりがどうとか。
そんなモノは、ほぼ無い状態。

っていうか
今回見ていて思ったんだが、
佐藤二朗さん、笹野高史さん、温水洋一さん
という、『クセ』のある人たち使っておきながら

ほとんど、オモシロに利用してないんだね(^_^;

『山と壁』だって、タイトルだけだし。



完全に、普通のドラマで、
タダの『つなぎ』だった今回


一番驚いたのは、

『今回が最終回でなかったこと』
でしょうね(^_^)b




誰と結婚しようが、どんな選択しようが
そんなモノはどうでも良いから。

最終回は、『納得感』『満足感』のあるモノにして欲しいものです。

オモシロだったら、やりきる!!
シリアスだったら、シリアス!!
両立だったら、テンポ良く!!

ってね


これまでの感想

第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 

関連記事
スポンサーサイト