FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』第31回


『トップ・オブ・ザ・ワールド』
内容
ロサンゼルスオリンピックで、田畑(阿部サダヲ)率いる競泳陣は、
快進撃を続けていた。
そんななか、前畑秀子(上白石萌歌)が出場する200m平泳ぎの決勝となる。
有力選手が出場するレースは、ゴール直前、大混戦に。そして。。。。

オリンピックの東京招致に動いていた嘉納治五郎(役所広司)は、
大躍進の競泳陣の理由が、日本独自の泳法にあると、
IOC委員へのエキシビションを思いつき。それを田畑に依頼する。

敬称略


演出は、西村武五郎さん



今回は、前回よりも、リアルと実感放送を、重ねてきましたね。

実感放送だけでも、臨場感があって、面白かったのだが。

上手く重ねると、より良い仕上がりですね。

ほぼ実況放送。。。。ですね。

いや、感情がこもっているので、実況放送より、良いカモ(笑)



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)】第31回「トップ・オブ・ザ・ワールド」感想

…IOC会長ラトゥールは日本水泳の大躍進の秘密に強く興味を持つ。治五郎(役所広司)はその答えを見せようと日本泳法のエキシビションを思いつく。中学…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2019年08月19日(Mon) 05:30


大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺...

『トップ・オブ・ザ・ワールド』内容ロサンゼルスオリンピックで、田畑(阿部サダヲ)率いる競泳陣は、快進撃を続けていた。そんななか、前畑秀子(上白石萌歌)が出場する200m...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年08月18日(Sun) 18:50