FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ドラマ『インハンド』第8話

内容
牧野(菜々緒)たち対策室の面々が、紐倉(山下智久)の研究所に現れる。
旅行の帰りだという。そんなとき、紐倉は、御子柴(藤森慎吾)から、
現在、SNSで騒ぎになっている“呪いの血のポスター”を見せられる。
それに興味を持った紐倉は、ポスターの赤い血を“セラチア菌”と確認。

園川務(柄本明)会長の“キガシマ”のポスターで。
後継者と言われていた息子・直継(夙川アトム)が自殺していた。
網野(光石研)が止めるのも聞かず、
紐倉、高家(濱田岳)、牧野は、死の真相の調査を開始する。
その3人の前に、経産省でアドバイザーをする遠藤匡晃(要潤)が現れる。
経産省も調べているようだった。
ヒトゲノムプロジェクトに関わっていたらしく。紐倉の大学の同期。

園川家を調べていくと、“鬼の血の伝説”が。。。
遠藤からも事情を聞いた紐倉は、
都築潤子(ちすん)歩夢(大平洋介)という親子に辿り着く。

敬称略


脚本は、田辺茂範さん

監督は、青山貴洋さん


今までとは、雰囲気が少し違う話ですね。

描いているコトが、若干、ファンタジーなモノを絡めているのもあるだろうけど。

そこよりも、ゲストの要潤さんの雰囲気と、そのキャラ設定が、

全体の雰囲気に与えた可能性が高いかな。

結果的に、高家とは別の感じで、良い関係を描いているし(笑)

ちょっと、遅いきらいもあるが。

こういうエピソードは、もう少し序盤で欲しかったかな。

そうすれば、紐倉のイメージも変わったかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インハンド 第8話

寄生虫学者・紐倉(山下智久)は、SNSで話題になっている「呪いのポスター」に興味を持ちます。 園川務(柄本明)が会長を務める巨大企業・キガシマホールディングスのポスターで、園川の息子で後継者候補の直継(夙川アトム)が飛び降り自殺をしたことが発端でした。 モデルの頭部が血のように赤く染められたポスターは、本当に直継の自殺と関係しているのか・・・ 紐倉は、助手・高家(濱田岳)、SM対策室の...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2019年06月01日(Sat) 11:45


インハンド(第8話・2019/5/31) 感想

TBS・金曜ドラマ『インハンド』(公式) 第8話『呪いの血のポスターと鬼伝説…博士のライバル登場!!』の感想。 なお、原作の漫画、朱戸アオの「インハンド プロローグ1 ネメシスの杖」、「インハンド プロローグ2 ガニュメデスの杯、他」、「インハンド(1)」、連載中の「講談社 イブニング 2019年10号[2019/4/23発売]第11話:キマイラの血(8)」まで既読。 巨大グループ企...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年06月01日(Sat) 08:57


インハンド #08

『呪いの血のポスターと鬼伝説…博士のライバル登場!!』
[続きを読む]

ぐ~たらにっき | 2019年05月31日(Fri) 23:05


金曜ドラマ『インハンド』第8話

内容牧野(菜々緒)たち対策室の面々が、紐倉(山下智久)の研究所に現れる。旅行の帰りだという。そんなとき、紐倉は、御子柴(藤森慎吾)から、現在、SNSで騒ぎになっている“...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年05月31日(Fri) 22:58