FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』第6話

『夢の中』『闇の色』
内容
民間人が連続して襲われる事件が発生した。
最初に襲われたのは峰岡里美(黒沢あすか)は、刺された後、
助けを求め、犯人から逃げたという。
そこに、通りがかった菅沼久志(市川貴之)小野彩香(横田美紀)が襲われた。
ふたりは同僚。菅沼は失血死する。
その直後、容疑者らしき男が、自殺を図り意識不明で発見される。
状況から無差別な通り魔なのか、計画的犯行か分からなかった。
所轄にやって来た姫川(二階堂ふみ)たち姫川班は、
越野(田中敬三)係長から事件概要を聞いた後、所轄から人員が出せないと知る。
そこで姫川班だけで、捜査をはじめるのだった。

聞き込みを続ける中、ある事実が判明する。
里美には、重樹という息子がいたが。。。。

敬称略



脚本は、関えり香さん

演出は、洞功二さん




原作があるので仕方ないのだろうが。

これ。。。葉山って、必要だったのかな?

そこが、結構、引っかかってしまった。

細かい事を言うと。

“子供たち”を、掘り下げる。。。という手もあったような気もしますが。

ベタな“刑事モノ”だと、

ある種の社会派ドラマに仕上げるため、よくやる“手”だ。

やはり、そこも、少し、気になってしまった。

実際、俳優の演技や、葉山の存在で、

それなりにオモシロ味は生まれているけど。

メリハリが薄めな演出なので、

全体的に、淡々とした印象が強い。

結果、面白味はあるのに、盛り上がりに欠ける感じだ。

良い線だと思うんだけどなぁ。。。

ホントの意味で、差別化するにも。

こういうネタで、上手くやればよかっただろうに。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストロベリーナイト・サーガ 第6話

民間人が襲われた連続殺傷事件が発生し、玲子(二階堂ふみ)たちは、担当の所轄署に赴きます。 かつて通り魔に大切な人の命を奪われた経験がある則之(葉山奨之)は、自身の辛い過去を重ねるように、事件解明にのめり込みます。 担当係長・越野(田中啓三)によると、最初に刃物で襲われた峰岡黒美(黒沢あすか)は数か所を刺され、昼食を食べた店から出て来た会社員・菅沼久志(市川貴之)と同僚・小野彩香(横田美紀...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2019年05月17日(Fri) 10:08


木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』第...

『夢の中』『闇の色』内容民間人が連続して襲われる事件が発生した。最初に襲われたのは峰岡里美(黒沢あすか)は、刺された後、助けを求め、犯人から逃げたという。そこに、通りが...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年05月16日(Thu) 22:57