FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『なつぞら』第20回



内容
倉田先生(柄本佑)が書き上げた脚本。
それを見たなつ(広瀬すず)は。。。。

敬称略



主人公自身も、“分かる”と言われ、意味が分からずにやっている状態で。

それを、説明もせず、延々と垂れ流している今作。

個人だか、集団だか。。。知らないが。

どうでも、良いよ。強引にこじつけたいだけだろうから。


そもそも。。。「演劇やろうと思った」。。。じゃないんじゃ?

“演劇をやれと言われた”。。。じゃ?



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コロッケ>『なつぞら』第20話

​​​​​​​​​​​今日の良かった探し​コロッケ(多分)を食べる、なつ​お腹を空かせた様子をちゃんと出していたし大きく切って口に入れていたそれでいて、台詞を言う時には...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2019年04月23日(Tue) 14:24


コロッケ>『なつぞら』第20話

​​​​​​​​​​​今日の良かった探し ​コロッケ(多分)を食べる、なつ​ お腹を空かせた様子をちゃんと出していたし 大きく切って口に入れていた それでいて、台詞を言う時には 口の中にはもう残っていない様子だった ↑台詞を言うのに備えて、ごく少量しか口に入れなかったり 持っているだけで食べない…なんて役者もいるじゃん? そういうのって、私的にはガッカリ ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2019年04月23日(Tue) 14:22


【なつぞら】第20回(第4週火曜日) 感想

…倉田は、舞台の背景となる絵についても相談する。倉田のイメージが、雪月に飾ってあった絵画であることを知ったなつは、その作者に絵を依頼するこ…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2019年04月23日(Tue) 12:28


なつぞら (第20回・2019/4/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第3週『なつよ、夢の扉を開け』の 『第20回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 ついに、演劇部顧問の倉田先生(柄本佑)が脚本を書上げ、なつ(広瀬すず)、雪次郎(山田...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年04月23日(Tue) 10:04


連続テレビ小説『なつぞら』第20回

内容倉田先生(柄本佑)が書き上げた脚本。それを見たなつ(広瀬すず)は。。。。敬称略主人公自身も、“分かる”と言われ、意味が分からずにやっている状態で。それを、説明もせず...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年04月23日(Tue) 07:50