FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『なつぞら』第1回



「なつよ、ここが十勝だ」
内容
北海道・十勝の風景画を描く奥原なつ(広瀬すず)
そこに、思わぬ人が現れる。あの時、助けてくれた。。。信哉(工藤阿須加)

昭和21年
柴田剛男(藤木直人)に手を引かれ、十勝にやって来たなつ(粟野咲莉)
夫の無事喜ぶ妻・富士子(松嶋菜々子)照男(岡嶋遼太郎)夕見子(荒川梨杏)
そして富士子の父・泰樹(草刈正雄)
だが同時に柴田家の面々は、見知らぬ少女に困惑する。
剛男は、なつのことを説明するが。。。。

敬称略


脚本は、大森寿美男さん

演出は、木村隆文さん




アニメは、横に置くとして。

いきなりの情報過多だね。


未来、戦時中、終戦直後。。。そしてその1年後。

いろいろとあり過ぎて、理解しろってのが、無茶な話だ。

ただ、これこそが。。。作者の作風だからね。

仕方あるまい。



気になるのは、今回のようなことも、今後も行うかどうか?

でしょうか。

そうなると、放送開始前の予想どおりに、厳しいかもね。

前作が前作だったので、期待したいけど。。。。。。




関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【なつぞら】第1回(第1週月曜日) 感想

…昭和21年、復員兵・剛男に連れられてなつは十勝へ…2019年上半期、NHK朝ドラ「なつぞら」第1回感想。…は連続テレビ小説100作目にあたる作品。スピッ……
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2019年04月02日(Tue) 00:06


なつよ、ここが十勝だ>『なつぞら』第1話

​​​​​​​​​​今日から『なつぞら』朝ドラ100作目にして奇しくも(?)​​平成~令和​​を跨る作品脚本は『てるてる家族』の大森寿美男さん『てるてる』は私的には名作だっ...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2019年04月01日(Mon) 13:33


なつよ、ここが十勝だ>『なつぞら』第1話

​​​​​​​​​​今日から『なつぞら』 朝ドラ100作目にして 奇しくも(?)​​平成~令和​​を跨る作品 脚本は『てるてる家族』の大森寿美男さん 『てるてる』は私的には名作だったので 今作にも期待したい気持ちはあるけれど 朝ドラに期待は禁物(笑) なるべく平静(平成)にやっていきたいと思います それれいわ(令和)    ↑無理くりにも程がある駄洒落 ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2019年04月01日(Mon) 13:30


なつぞら (第1回・2019/4/1) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』(公式サイト) 第1週『なつよ、ここが十勝だ』の 『第1回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 広大な平野と日高山脈。牧場を見下ろす丘の上、キャンパスに向かい北海道・十勝の風景画を描...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年04月01日(Mon) 10:44


連続テレビ小説『なつぞら』第1回

「なつよ、ここが十勝だ」内容北海道・十勝の風景画を描く奥原なつ(広瀬すず)そこに、思わぬ人が現れる。あの時、助けてくれた。。。信哉(工藤阿須加)昭和21年柴田剛男(藤木...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年04月01日(Mon) 07:49