FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

後妻業 第9話(最終回)


内容
柏木(高橋克典)は、舟山(中条きよし)の正体を見抜いた。
だが、しらせを受け正体を知った小夜子(木村佳乃)に舟山は暴力を振るい。。。

事態を知った柏木は、舟山に報復したのだが、
舟山の息子で暴力団員の喜宜(松尾諭)が、逆に柏木を脅迫する。

そのころ柏木の命令で、博司(葉山奨之)はあるコトをしていた。
そしてその情報を持って柏木に接触する。

同じ頃、本多(伊原剛志)は、柏木と小夜子が罪を犯していた証拠を掴む。
本多は、2人から遺産を取り戻そうと、朋美(木村多江)に告げるが。。。

敬称略



脚本は、関えり香さん

演出は、光野道夫さん


まあ。。。面白おかしく、綺麗にまとめた。。。ってところだ。

もちろん、モヤモヤしたモノはあるんだけど。

そこは、どうだっていいや。


少なくとも、2、3回前から、ドラマとしては、面白くなってきたし。

最終的なオチも含めて、

“終わりよければ全て良し”と言って良いかもしれません。


だからこそ、思うのだ。

全体の構成。。。特に序盤と。中盤。

もう少し、ナントカならなかったのかな。。。って。


何度も書いていることだが。

やはり、1クール放送するのは、無理があったのだろうね。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

後妻業 最終話

本多(伊原剛志)は、小夜子(木村佳乃)が夫を始末するために、柏木(高橋克典)が裏で手を引いていた証拠を手に入れます。 何が何でも金を巻き上げると息巻く本多ですが、朋美(木村多江)は、離婚して落ち込む自分を遠回しに励ましてくれた小夜子に複雑な感情を抱いて、素直に喜べないでいました。 数日後、本多に証拠と手帳をマスコミにばらまくと脅された柏木は、証拠を3千万円で買い取ることを了承しま...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2019年03月20日(Wed) 14:21


後妻業 (第9話/最終回・2019/3/19) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・『後妻業』(公式) 第9話/最終回『壮絶なだまし合い!悪女の大金強奪作戦』の感想。 なお、原作の小説、黒川博行「後妻業」(文藝春秋)は既読で、同原作の2016年公開の大竹しのぶ主出演の映画『後妻業の女』も鑑賞済み。 暴力団員の喜宜(松尾諭)への対応を思案する柏木(高橋克典)は、写真を届けに来た博司(葉山奨之)に、小夜子(...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年03月20日(Wed) 08:29


後妻業 第9話(最終回)

内容柏木(高橋克典)は、舟山(中条きよし)の正体を見抜いた。だが、しらせを受け正体を知った小夜子(木村佳乃)に舟山は暴力を振るい。。。事態を知った柏木は、舟山に報復した...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年03月19日(Tue) 21:54