fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜ドラマ『ハケン占い師アタル』第3話


内容
ため息をつく品川一真(志尊淳)
友人たちは、リア充。。。なのに。。。自分は。。。
毎日、毎日、上司の上野(小澤征悦)からの“パワハラ”で苦悩していた。

そんなとき、代々木(及川光博)が、化粧品会社の仕事を持ってくる。
自分が。。という上野だったが、サンプリングだとわかると、放り出してしまう。
誰も引き受けてくれず。大崎(板谷由夏)がやるしかない状態に。
が、上野が、品川にやるよう命じるのだった。

渋々、イベントの提案書を書き始める品川に、
アタル(杉咲花)は、手伝いを申し出るが、拒絶される。

翌日、提案書を大崎、上野たちに見てもらうが、ダメ出しされてしまう。
辞めると言い始める品川を、大崎は引き止めるが。。。。

敬称略


脚本は、遊川和彦さん

演出は、日暮謙さん



話の内容自体は、かなりベタな、イマドキのネタで。

特に、書くことはないのだが。

ただ、前回と違って、

神田、目黒も目立っているし、

チーム全体の人間関係でも、見せているし。

ドラマらしくなった感じである。

まあね。変化した人間が2人もいるんだから、

使わない方がオカシイし。

これで、使わずに、ドラマの雰囲気が同じだったら。

“連ドラ”の意味が無くなります。


今回は、今までになく、直接的な印象だったのは、

やはり。。。。演出。。。かな(笑)



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハケン占い師アタル 第3話

アタル(杉咲花)と同じDチームで入社1年目の品川一真(志尊淳)は連日、直属の上司・上野(小澤征悦)から不当なパワハラを受け、我慢も限界に近付いていました。 そんな中、会社に大手化粧品会社が主催する一大イベントの仕事が舞い込み、チームは沸き立ちます。 しかし、代々木部長(及川光博)からチームの担当は新商品のサンプリングだと告げられて、興味を失った上野は、品川に実施内容提案書の作成を...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2019年02月01日(Fri) 10:54


ハケン占い師アタル (第3話・2019/1/31) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ハケン占い師アタル』(公式) 第3話『(未定)』の感想。 化粧品会社の新商品サンプルを配布する提案書を、上野(小澤征悦)の指示で品川(志尊淳)が作ることになる。終業後、品川は上野から居酒屋に連れ出され、一緒に来たアタル(杉咲花)の前で、いつものように「覇気がない」などと叱られる。翌日、上野は品川が書いた提案書を厳しく批判。品川...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2019年02月01日(Fri) 06:56


木曜ドラマ『ハケン占い師アタル』第3話

内容ため息をつく品川一真(志尊淳)友人たちは、リア充。。。なのに。。。自分は。。。毎日、毎日、上司の上野(小澤征悦)からの“パワハラ”で苦悩していた。そんなとき、代々木...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2019年01月31日(Thu) 21:56