FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

探偵学園Q 第8話 ケルベロスのワナ

内容
団探偵事務所に、差出人不明の封書が送られてきた。
中には、9人の有名人気メイドの写真。
そのうちの8人は、メイド狩りに遭っている被害者だった。
9人とも、メイドコンテストの出場者。
優勝した、つぐみだけ被害に遭っていないことから、
犯人であると噂されていた。
キュウたちは、事情を聞くためにつぐみのマンションを訪ねると
そこにはつぐみの死体とリュウ。
遺書もあったため、自殺と思われたのだが。。。。






事件は、ほぼオマケだな(^_^;
だって真犯人の、鈴木浩介さんだし。。



メインは、リュウ。
冥王星の後継者であることを告白したリュウ。

そのことで疑心暗鬼のQクラスメンバー

信じているのに、リュウの態度から
どうしても納得できない。

それに、キュウまで、そのことをみんなに隠していた。


リュウを巡って分裂の危機のQクラス。

キンタ『俺らがリュウを仲間だと認めてても、こいつがどう思ってるのか
    お前は何者なんだ
キュウ『みんな仲間だよ
    僕が素直に相談して、みんなで考えればよかった
メグ 『リュウはみんなに迷惑をかけたくなかったんでしょ

キュウ『コレが冥王星の狙いだったのかもしれない。
    リュウを孤立させるための。


ケルベロスの『策』に気付いたキュウ。そしてQクラス。


そして、真犯人に気付いたキュウたちが急行すると
そこにはすでにリュウの姿が。。

解決した事件。
でも、それさえ利用しようとするケルベロス。

が、
思惑より、リュウの仲間への気持ちが上だった。

襲われるキュウを庇うリュウ!!!




そして、みんな本当の仲間になった




ケルベロスのワナを上手く利用しながら、
それに勝とうとするQクラスとリュウ。

想いが1つになったとき、仲間と証明。

良い感じのリュウの『変化』もあり、
面白かったと思います。

それを事件をつなぎ、緊張感を作りメリハリツケながら
上手くまとめきったと思います。


事件がオマケなのが少し気になるが、
強い本当の意味での『絆』が出来た事件。

そう言うお話なのだろう。


リュウ『ただいま
4人 『おかえり

笑顔のリュウ。
コレが全てでしょう(^_^)b





それにしても、
ココでケルベロスが、捕まっちゃうとは。。。



これまでの感想

第7話 第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 
関連記事
スポンサーサイト