FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~ 第8話 オバカな楽しい仲間たち

内容
佐野に引き留められた、瑞稀は、
いつも通りの学園生活へもどっていた。
そして新学期を迎えたそんなとき、
秋葉が、雑誌のイケメン特集で、桜咲学園の生徒をモデルにするという。
瑞稀、難波、中津、佐野の4人がモデルとなり、撮影。
そのころ学園では、猿渡教頭から『校長の個人面談』が発表される。
姫島は、猿渡と校長の電話の内容から、
学校が廃校になってしまうという話が出てくる。
そのため、オチこぼれを退学させようと。。。。
あるモノは、面接対策。あるモノは、募金、署名と。。。
撮影が終わり、廃校の話を聞いたみずきたちも手伝いはじめる。
が、佐野は、ハイジャンの練習に。。。









お話的には、何一つ進んでませんが(^_^;

佐野が、瑞稀を女として意識しはじめた。
っていうのが、
中津のライバル宣言もあり、メインの話なんだろう。




でも、どうかんがえても、
今回は、『みんなで大騒ぎ』って言う感じですね(^_^)b


そんななかに、
『佐野』のポジションを明確化した感じかな。

中津『お前にとってこの学校はハイジャンやるためだけにあるのか?
   瑞稀がお前の分も頑張ってた
   自分ひとりで生きてるような考えやめろよ

佐野は、『そう言うヤツだ』とみんなに思われていても。
本当は『友達想い』のイイヤツだって。

瑞稀『佐野がすっげえ友達思いなのは知ってるよ。
   それを形にしておこうぜ。オレで良かったら力になるから


瑞稀に助けられた佐野であった。。。




まぁ、オシいのは、
この瑞稀の説得で、佐野が『女』を意識しなかったこと


ここは、前半にあったような、
いつもとは全く違う表情の『佐野泉』が欲しかったかな。



だって、あれだけ
瑞稀が中津と肩を組んでるのを、意識してただからね(^_^)b




ちなみに、少しもったいないと感じたのは、
梅田の顔にタイヤ跡かな。
あそこには、伊緒も参加させて欲しかった感じ。

意味不明に後で登場させちゃったしね(^_^;



なんだかんだ言ったって、
内容が全く無くったって、


楽しかったのでokかな。


秋葉『紺野まひるさん』も、大活躍でしたし(^_^)b
写真撮影のシーンは、ホント面白く感じました

『青春』って言う感じで。

きっと、俳優さんたちにとっても、『ステキな一瞬』だったでしょう




これまでの感想
第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 


関連記事
スポンサーサイト