FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

SUITS/スーツ 第11話(最終回)

内容
澤田(市川海老蔵)から提供された資料を読んでいた甲斐(織田裕二)は、
自身が検事だったとき担当した13年前の殺人事件が冤罪と気付く。
上司だった柳(國村隼)が、証拠を隠蔽していたのだった。

早速、甲斐は、服役中の栗林紡(淵上泰史)に面会し、事情を伝え、
再審請求することを提案する。

大輔(中島裕翔)に案件を説明した上で、
被害者の女子高生・東珠里と、事件当日に一緒にいた男子生徒。
曽我部一也、蜂矢勇気が、怪しいと告げる。
なんとかして情報を得たいと。

そんななか、澤田が、検察を敵に回すことを甲斐に忠告するが。。。

敬称略


脚本は、池上純哉さん

演出は、土方政人さん



時間延長なので、不安だらけだったが。

。。。。。“やっぱり”

って感じだろうか。

もう正直、今作に関しては、同じコトを書いてきているので。

そう。

“やっぱり、そういうコト”である。

ほんと、無駄が多いよね(苦笑)


無駄を省けば、延長なんて、必要無かっただろうに。


何度も書いてきたことだけど。

ほんと、メインは、悪くないんだけどね。。。。

もうひと工夫、必要だったでしょう。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUITS/スーツ 最終話

甲斐(織田裕二)は澤田(市川海老蔵)から提供された資料で、13年前に東京・世田谷で女子高生が惨殺された事件が冤罪だったことを知りました。 甲斐は、同事件の犯人として逮捕された栗林(淵上泰史)の再審請求をする決意をします。 自ら起訴した事件を、自らが再審請求し、弁護をする前代未聞の事態に法曹界は騒然となります。 澤田は、この件で甲斐が検察を敵に回すことになると忠告しにやって来...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年12月18日(Tue) 14:24


SUITS/スーツ (第11話/最終回15分拡大・2018/12/17) 感想

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ』(公式) 第11話/最終回15分拡大『最終回15分拡大SP サヨナラホームラン』の感想。 なお、原作のアメリカのドラマシリーズ「SUITS」NBC Universal製作は、未見。 検察時代に担当した事件が冤罪(えんざい)だと気付いた甲斐(織田裕二)は、大輔(中島裕翔)を迎えに行き、再審を目指して共に動きだす。...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年12月18日(Tue) 07:25


SUITS/スーツ #11 最終回

『最終回15分拡大SP サヨナラホームラン』
[続きを読む]

ぐ~たらにっき | 2018年12月17日(Mon) 23:35


SUITS/スーツ 第11話

SUITS/スーツの第11話を見ました。 甲斐は栗林の再審請求することを決意し、自ら起訴した事件を自らが再審請求し、弁護する前代未聞の事態に法曹界は騒然となる。 この件で甲斐が検察を敵に回すことになると、澤田が忠告しにくる。 「無実の人間を刑務所に入れとくわけいかないだろ」 「チャレンジャーだな。でも僕は年齢関係なく忠告させてもらいます。再審は諦めてください」 「年齢関...
[続きを読む]

MAGI☆の日記 | 2018年12月17日(Mon) 22:48


SUITS/スーツ 第11話(最終回)

内容澤田(市川海老蔵)から提供された資料を読んでいた甲斐(織田裕二)は、自身が検事だったとき担当した13年前の殺人事件が冤罪と気付く。上司だった柳(國村隼)が、証拠を隠...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年12月17日(Mon) 22:17