FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

相棒season17 第7話



『うさぎとかめ』
内容
出勤中、右京(水谷豊)は、雑踏を闊歩するリクガメを見かける。
そのあとをついて行くと、公園のテントへ。
中を覗くと、頭から血を流した男性(山中崇)と血の付いたブロックがあった。
一命は取り留めたが、意識不明
中園参事官の命令で、特命係でリクガメを“保護”することに。

右京は、テント内の新聞が気に掛かる。水曜のモノばかりだったのだ。
周辺の捜索により、アルミ缶を集め金に換えては、売店で買っていたと判明。
“毎朝新聞”の歌壇が目的ではと推測する右京。
編集の西田の話では、2年ほど前から投稿しているホームレスがいたとわかる。
それをきっかけに、男性が
国交省の鮫島博文という官僚だとわかってくる。

同期の大臣官房人事課課長・杉原裕也(松田賢二)から話を聞くと。
2年前まで港湾局にいたことを認める。ただ、突如、失踪したという。
失踪、襲撃も思い当たるフシは無いと。

もう一人の同期、総合制作局の谷川栄一(関幸治)から話を聞いても、
やはり、杉原と同じような態度と反応で。。。

そんななか、鮫島が意識を取り戻す。しかし、記憶を失っていて。。。

右京と亘(反町隆史)は、
2年前に政権を揺るがす談合事件があった事を思い出す。
鮫島は、その当事者のひとり。。。。
元国交省OBで、鷲島建設相談役の堂本幸次郎が中心人物で、
調整役だった山口正嗣は自殺していた。

亘は、情報を得るため、日下部(榎木孝明)に接触し。。。

敬称略


脚本は、森下直さん

監督は、橋本一さん


久々に、官僚モノですね。

短歌が無ければ、かなりシンプルな話ですが。

まあ、こういうのも“アリ”でしょう。


サスガに“亀”は、ヤリスギだろうが。


日下部を絡ませたことだけは、評価出来る部分か。

かつては、こういう話で、よくやっていた“手”ですが。

最近は、こういうこと、やらなくなっていましたからね。


雑用係でアリながら、権力をモノともせず、

自分勝手に動き回る“特命係”らしい話で、悪くないと思います。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「相棒 season 17」第7話

水曜日の新聞。 リクガメと2年前の事件。 第7話『うさぎとかめ』ネタバレです。
[続きを読む]

三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ | 2018年11月30日(Fri) 09:32


相棒17 第7話

右京さん(水谷豊)は出勤途中、オフィス街を歩く大きな陸亀と出会います。 右京さんが不思議に思って亀の後をつけると公園内にあるホームレスのテントに行き着き、そこで頭を殴られて倒れている男性を見つけます。 男性は幸い一命は取り留めますが、意識不明の重体でした。 この男性に興味を抱いた右京さんは、亘(反町隆史)と共に捜査を開始し、亀の世話は青木(浅利陽介)に押し付けていました。 ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年11月29日(Thu) 15:02


相棒17 テレ朝(11/28)#07

第7話 うさぎとかめ あらすじある朝、オフィス街でリクガメを見掛けた右京(水谷豊)が、後をついていくと、公園のテントで血を流して意識を失ったホームレス男性(山中崇)を発見。 彼のペットと思われるカメを保護した右京は、亘(反町隆史)とともに襲撃事件の背景を調べ始める。手掛かりは、テントにあった新聞。調べると、新聞は水曜日に発行されたものばかりで、そこには男性が『詠み人知らず』という筆...
[続きを読む]

ぬるーくまったりと 3rd | 2018年11月29日(Thu) 09:03


相棒 season17 (第7話・2018/11/28) 感想

テレビ朝日系・『相棒 season17』(公式) 第7話『うさぎとかめ』の感想。 朝、街中を歩く大きなリクガメを見つけた右京(水谷豊)は後を付いていき、公園のテントの中で頭部を負傷し倒れている男性を見つける。右京はテントにあった新聞を手掛かりに、意識不明のその男性が新聞歌壇に投稿を続けるホームレス歌人だと突き止める。調べを進めると、男性は2年前に失踪し...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年11月29日(Thu) 08:03


相棒season17 第7話

『うさぎとかめ』内容出勤中、右京(水谷豊)は、雑踏を闊歩するリクガメを見かける。そのあとをついて行くと、公園のテントへ。中を覗くと、頭から血を流した男性(山中崇)と血の...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年11月28日(Wed) 21:57