FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

大河ドラマ『西郷どん』第四十四回


『士族たちの動乱』
内容
明治6年11月。鹿児島に戻った隆盛(鈴木亮平)は穏やかな日々を送っていた。
そんなある日、桐野(大野拓朗)らが隆盛の前に現れる。
多くの薩摩の者たちが、政府を辞め、鹿児島に戻ってきたという。
その中には、
従道(錦戸亮)に連れ戻すよう命じられた弟・小兵衛(上川周作)の姿もあった。
隆盛は、戻るよう諭すが、桐野たちは応じず。
その後も、続々と、不満を抱く者たちが、鹿児島に戻ってくるのだった。

一方、参議兼内務卿となり絶大な力を持った大久保(瑛太)は、
欧州の視察帰りの村田新八(堀井新太)川路利良(泉澤祐希)を説得。
政府の立て直しをはかり始める。

そんな折、岩倉(笑福亭鶴瓶)が、不平を抱く士族に襲撃される事件が起きる。
そしてついに、佐賀で江藤新平(迫田孝也)が挙兵する。
が、大久保率いる政府軍により敗走。西郷を頼ろうとするが。。。

敬称略


細かい部分で、不満がないワケでは無いが。

“次”を考えれば、こんなところだろう。


ほんと。。。こんなところだ。。。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西郷どん感想メモ 42〜44話

公式サイト またまた遅くなりました;; 体がどんどん言うことを聞かなくなってきて
[続きを読む]

昼寝の時間 | 2018年11月30日(Fri) 20:10


【西郷どん】第44回 「士族たちの動乱」感想

…不満を持つ全国の士族たちは爆発寸前だった。そんなとき、佐賀では江藤新平(迫田孝也)がついに兵を挙げるが、大久保(瑛太)が率いる政府軍にあっと…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年11月26日(Mon) 06:03


大河ドラマ『西郷どん』第四十四回

『士族たちの動乱』内容明治6年11月。鹿児島に戻った隆盛(鈴木亮平)は穏やかな日々を送っていた。そんなある日、桐野(大野拓朗)らが隆盛の前に現れる。多くの薩摩の者たちが...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年11月25日(Sun) 18:48