fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第5話

内容
閑古鳥が鳴く京極法律事務所。
そんななか、青島(林遣都)が、控訴趣意書に取り組んでいた。
ベンチャー企業代表の町村誠(瀬戸利樹)という大学生が、
幼なじみの同級生・武藤正洋(戸塚純貴)から暴行を受けたとされる事件だった。
武藤は否認していたが、被害者の町村の証言で、武藤は一審で実刑に。
直後、武藤の母・望(片岡礼子)が、絶望から自殺していた。
武藤の父・紘一(志垣太郎)にも責められた青島。
が、状況から何も得るモノが無いように思われたが、
町村の会社が儲かっていると聞き、翔子(米倉涼子)は、手伝うと言い始める。

敬称略


脚本は、橋本裕志さん

演出は、田村直己さん



説明が終わってから、話が動き始めるのが、遅いこと。遅いこと。

動き始めてからは、それなりにテンポが良いけどね。


にしても。なんだろうね。。。今回。

主人公が目立っている!(笑)

指導、アドバイスもハッキリ行っているし。


オモシロかどうかで言えば、ビミョーなんだが。

前回までより、よかったのは、オチがシッカリしていたことか。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子 第5話

「勝つまで戦うの」と言う翔子(米倉涼子)の言葉に背中を押された青島(林遣都)は、以前から抱えていた傷害事件の控訴審に向けて立ち上がります。 それは、人気学生ベンチャー企業で代表を務める大学生・町村誠(瀬戸利樹)が暴行を受け、重傷を負った事件でした。 凶器から指紋が検出されたため、町村の幼馴染で同級生・武藤正洋(戸塚純貴)が傷害容疑で起訴され、青島が弁護することになりました。 ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年11月16日(Fri) 12:39


リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ (第5話・2018/11/15) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(公式) 第5話『エリート学生の10億暴行事件!?ポチ一世一代の賭け』の感想。 青島(林遣都)が抱える案件の控訴期限が迫る。大学生の町村(瀬戸利樹)が重傷を負い、同級生・武藤(戸塚純貴)が実刑判決を受けた事件で、検察は動機と凶器を提示し、町村も武藤の仕業と断言した。しかし、武藤は全面否認。その母...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年11月16日(Fri) 06:57


リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 第5話

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の第5話を見ました。 「勝つまで戦うの」という翔子の言葉に背中を押された青島は以前から抱えていた案件を逆転勝訴に導くため立ち上がる。 その案件とは、人気学生ベンチャー企業で代表を務める大学生・町村誠が激しい暴行を受け、重傷を負った事件であり、凶器から指紋が検出されたため、町村の幼なじみで同級生の武藤正洋が傷害容疑で起訴されているものであった。 とこ...
[続きを読む]

MAGI☆の日記 | 2018年11月15日(Thu) 22:24


木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊...

内容閑古鳥が鳴く京極法律事務所。そんななか、青島(林遣都)が、控訴趣意書に取り組んでいた。ベンチャー企業代表の町村誠(瀬戸利樹)という大学生が、幼なじみの同級生・武藤正...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年11月15日(Thu) 22:14