FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

ドラマBiz『ハラスメントゲーム』第4話



内容
店舗開発部で、ハラスメントの講習を行った秋津(唐沢寿明)真琴(広瀬アリス)
その直後、コンプライアンス室に部長の貴島秀美(黒谷友香)がやってくる。
女性初の開発部長で、その上、最年少の部長。真琴の憧れの先輩だった。
秀美によると、部下からモラルハラスメントを受けているという。
配属初日は好意的だったが、翌日から無視や情報隠し。
その中心人物というのが、秀美の同期で、次長の岩熊義雄(山中崇)
もともと、脇田(髙嶋政宏)に目をかけられ、次期部長のハズだったが。
丸尾(滝藤賢一)社長の鶴の一声で、秀美に決定していた。

やはり、嫉妬。。。なのか。。。
真琴は、部の人たちに話しを聞きに行こうと秋津を促し。。。

敬称略


脚本は、井上由美子さん

演出は、西浦正記さん



今回は、初回と同じレベルで

コミカルさと、シリアスさがありますね。

秋津の過去の絡め方も絶妙だし。


最終的な“秋津の毒”なんて、良いよね。

毒をもって毒を制す。。。って感じだ(笑)

真琴にも言わせたのは、成長の証。。。ってところか。


連ドラらしい部分もあって、なかなか面白かったと思います。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハラスメントゲーム (第4話・2018/11/5) 感想

テレ東系・テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマBiz『ハラスメントゲーム』(公式) 第4話『女の出世vs男の嫉妬』の感想。 なお、原作 井上由美子「ハラスメントゲーム」(河出書房新社)は未読。 女性初の店舗開発部長で、真琴(広瀬アリス)も憧れる秀美(黒谷友香)が、部下から「モラルハラスメント」を受けていると告白する。無視や情報隠しといった嫌がらせの...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年11月06日(Tue) 10:47


ドラマBiz『ハラスメントゲーム』第4話

内容店舗開発部で、ハラスメントの講習を行った秋津(唐沢寿明)真琴(広瀬アリス)その直後、コンプライアンス室に部長の貴島秀美(黒谷友香)がやってくる。女性初の開発部長で、...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年11月05日(Mon) 22:53