fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜劇場『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』第3話



内容
ついに、出向先の“荻野倉庫”で働きはじめた完治(佐々木蔵之介)
だが、同僚たちの態度は冷たかった。

一方、銀行に忘れ物を届けた真璃子(中山美穂)は、
秘書の篠田薫(本仮屋ユイカ)から、夫の出向を知らされる。

家に帰ってきた完治を問い正し、真璃子は怒りをぶつける。
言わなかったことを謝罪する完治。「奥さんである意味はあるのかな?」
完治は、何も言えなかった。
そこに娘・美咲(石川恋)が帰ってくる。結婚まで先延ばしにして欲しかったと。
婚約者の春輝(藤井流星)の母は、気にすると告げる。
すると、結婚は知らないという完治に、
会う約束をすっぽかしたのは完治だと美咲に言われ、謝罪するしかなかった。

その後、会社でも、川本(中川家・礼二)らの態度は冷たく。
食堂では、栞(黒木瞳)は、目をあわせてもくれず。
ショックを受ける完治だったが、栞からメールが。。。
つれない態度の謝罪だった。2人は、山に行く約束をする。。。

そんななか、完治に、同期の井上から電話がある。。。

敬称略



脚本は、浅野妙子さん

演出は、林徹さん 



盛りこんできたねぇ(笑)


丁寧に描写されているので、

ドラマとして、そんなに不満は無いんだけど。


気になるのは、主人公の周辺だけでなく。

それ以外の描写が多すぎることなのだ。

あくまでも主人公メインなんだし、恋バナのハズなんだから、

そういうバランスなら良いんだけど。

なんていうか。。。他が多すぎて、

恋バナと感じる部分と、感じ無い部分の落差が大きすぎるのだ。

演出のメリハリではなく、描いている分量。。。でしょうか。

そのため、何を描こうとしているかが分かり難くなってしまっている。


なんだろうなぁ。。。

あと少し、何かあれば、全く違う印象になると思うんだけどね!

例えば。

もっと、恋バナであることを押しても良いと思う。。ってことだ。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~「決壊」

ついに、完治(佐々木蔵之介)が妻・真璃子(中山美穂)に言い出せなかった出向の件が届け物をしたことでバレてしまいました。また、皮肉なことに、対応したのが、ネクタイをプレゼントした、薫(本仮屋ユイカ)ってのも、微妙でしたね。おまけに、娘の美咲(石川恋)からも、自分の結婚までは銀行員でいてほしかったと言われてしまいます。家にも、新しい職場にも居場所がなく、つい栞(黒木瞳)に思いがいく完治携帯で、デ...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年10月26日(Fri) 06:27


木曜劇場『黄昏流星群~人生折り返し、恋を...

内容ついに、出向先の“荻野倉庫”で働きはじめた完治(佐々木蔵之介)だが、同僚たちの態度は冷たかった。一方、銀行に忘れ物を届けた真璃子(中山美穂)は、秘書の篠田薫(本仮屋...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年10月25日(Thu) 22:52