fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『まんぷく』第20回

内容
昭和19年夏。戦況の悪化で、本土決戦の噂があがるなか
克子(松下奈緒)と4人の子供たちが、忠彦(要潤)の田舎へ疎開する。
福子(安藤サクラ)萬平(長谷川博己)は、鈴(松坂慶子)に疎開を提案する。
しかし、家を守ると言って聞かない鈴。

そんななか11月になり、東京で空襲があったと知る福子
そして、敏子(松井玲奈)ハナ(呉城久美)が親戚を頼って疎開する。
悩む福子。。。。そんなとき。。。福子の夢枕に。。。

昭和20年、ついに大阪に。。。

敬称略




いやいや。。。だったら。。。。退場させなくても良かったんじゃ?(笑)

事実が、どうだとか。。。そんなこと、どうだって良いのだ。

そもそも、フィクションが、ふんだんに盛りこまれているのに。

いまさら、そんなこと、どうだって良いじゃ無いか。

ドラマに不自然さを生み出すよりも、よっぽど良いよ。


もちろん、今回のコトも、不自然だとは言いません。

ドラマだというコトだけで無く、役割が有りますから。

でもなぁ。。。ここまで、連発するならば、

ほんとに退場させた意味がないような。。。。。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【まんぷく】第20回(第4週:火曜日) 感想

…福ちゃんと萬平さんは疎開を提案しますが、鈴さんは「家を守らないと」の一点張り。 年が明け、大阪から少し離れた天王寺で空襲が!しばらくして大…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年10月23日(Tue) 19:17


いなくなる>『まんぷく』第20話

​​​​​​​​​​​お母さんが遂に疎開を決意するまで―のお話昨日とは、ある意味、真逆の手法?その背後で戦争がどんどん激化していくつーかお母さんの心境と戦争の進展がシン...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2018年10月23日(Tue) 13:58


いなくなる>『まんぷく』第20話

​​​​​​​​​​​お母さんが遂に疎開を決意するまで― のお話 昨日とは、ある意味、真逆の手法? その背後で戦争がどんどん激化していく つーか お母さんの心境と戦争の進展がシンクロ …ひじゅにですが何か? ​​​「私も、このままで十分です」​​​by福子 お母さんの孫産め攻撃を受ける萬平&福子。 恥ずかしがる福ちゃんと 「いい天気...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2018年10月23日(Tue) 13:56


まんぷく (第20回・10/23) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式) 第4週『私がみつけます!』の 『第20回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 昭和19年夏。日本の戦況は次第に悪くなり、克子姉ちゃんは4人の子どもを連れて、忠彦さんの田舎に...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年10月23日(Tue) 10:38


連続テレビ小説『まんぷく』第20回

内容昭和19年夏。戦況の悪化で、本土決戦の噂があがるなか克子(松下奈緒)と4人の子供たちが、忠彦(要潤)の田舎へ疎開する。福子(安藤サクラ)萬平(長谷川博己)は、鈴(松...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年10月23日(Tue) 07:50