FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』第1話

内容
顔の包帯をとる女。。。

5年前、女優の藤崎紗羅(松本まりか)は不倫スキャンダルの謝罪を行っていた。
結果、バッシングを受けた紗羅は、芸能界を追放されてしまう。
その後、追いつめられた紗羅の母・雅美は、命を絶つ。

5年後、憔悴しきった紗羅は、部屋に閉じこもっていた。
そこに後輩女優の阿久津唯菜(松井玲奈)がやってくる。
先日、紗羅の不倫相手とされた2世俳優・棚城健二郎(波岡一喜)と共演。
食事をする機会があったという。そのとき5年前の不倫会見を打ち明けられたと。
芸能事務所フローライトの勅使河原友和(片岡鶴太郎)社長、
マネージャーの花園由祐子(平岩紙)に頼まれ、
紗羅を陥れるため一芝居打ったという。
テレビプロデューサーの五色沼仁(袴田吉彦)もグルだと。

まさかのことに紗羅は、顔を変え、声を変え、
矢神亜梨沙(山口紗弥加)となった紗羅は、3人への復讐を決意する。

復讐を胸に抱き、フローライトのマネージャーとなった亜梨沙は、
売れない若手女優の小嶋夏恋(小川紗良)の担当をすることに。。。。

敬称略



脚本は、佐藤友治さん

演出は、長沼誠さん


簡単に言えば、復讐モノですね。

脚本が脚本なので、

1年前の《ブラックリベンジ》を思いだしたのは言うまでも無い。


ただやはり、気になるのは。

1クールの話数を考えれば、一転、二転するのだろうが。

どうしてもワンパターンになる可能性が高いというコトだ。

実際、《ブラックリベンジ》でも、そうなってしまったし。

期待したいけど、不安の方が大きいかな。

だって、すでに《ブラックリベンジ》を思い出してしまっている時点で。

それは。。。“既視感”ですからね(笑)




関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木曜ドラマF『ブラックスキャンダル』第1話

内容顔の包帯をとる女。。。5年前、女優の藤崎紗羅(松本まりか)は不倫スキャンダルの謝罪を行っていた。結果、バッシングを受けた紗羅は、芸能界を追放されてしまう。その後、追...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年10月05日(Fri) 00:54