FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

健康で文化的な最低限度の生活 第10話(最終回)


『命守る最後の砦…私たちができること』
「命守る最後の砦…私たちができること」
内容
えみる(吉岡里帆)が担当する受給者の孫・ハルカ(永岡心花)が、
役職にやって来たと知り、何かがあったと感じとり、ハルカのもとへ。
すると失踪し、4年ぶりに帰ってきた母・梓(松本まりか)が、
1週間以上帰ってきていないと分かる。梓に連絡を入れるが繋がらず。
京極(田中圭)や同僚の協力を得て、ハルカを児童相談所に保護してもらう。
また生活保護費を口座振り込みから、窓口支給に変更する。

すると支給日。梓が、カレシの宮川とともに、怒鳴り込んでくる。
京極、半田(井浦新)とともに、状況を説明するえみる。
児童虐待の可能性があるため、すでにハルカを保護していることも伝える。
そして生活状況を確認できないと、支払うことができないと説明したところ、
梓達は。。。。ついに、警察沙汰に発展してしまう。

そのころ、阿久沢(遠藤憲一)は。。。。

その後、再び、梓に状況を説明し、ハルカの児童養護施設への入所が、
正式に決定したのだが。。。。

敬称略


脚本は、 矢島弘一さん

演出は、 本橋圭太さん


キレイ事過ぎるだとか、

細かい、アレコレは、とりあえず、横に置いておくとして。

正直なところ。もう、書くことがないのだが。

せめて、前回、今回のようなエピソードなら、

もう少し、連続ドラマとして、面白かっただろうに。


それくらいだろうか。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

健康で文化的な最低限度の生活 最終話

えみる(吉岡里帆)は、梓(松本まりか)が娘・ハルカ(永岡心花)を1週間以上放置したまま連絡が取れないことから、梓の生活保護費を口座振込から窓口支給に変更します。 支給日当日、恋人と一緒にやって来た梓は怒り心頭で、約束通り生活保護費を支払うように強く求めます。 えみるは、ハルカの心配よりお金に執着する梓の様子を見て爆発寸前で、ハルカが児童相談所で保護され、いずれは養護施設への入所も...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年09月19日(Wed) 11:11


健康で文化的な最低限度の生活 (第10話/最終回・2018/9/18) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・『健康で文化的な最低限度の生活』(公式) 第10話/最終回『命守る最後の砦…私たちができること』の感想。 なお、原作の柏木ハルコ「健康で文化的な最低限度の生活」(小学館)は未読。 えみる(吉岡里帆)は、ハルカ(永岡心花)を1週間以上放置して連絡のつかない梓(松本まりか)に入る生活保護費を、銀行振り込みから窓口支給に変更。...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年09月19日(Wed) 09:30


健康で文化的な最低限度の生活 第10話(...

『命守る最後の砦…私たちができること』「命守る最後の砦…私たちができること」内容えみる(吉岡里帆)が担当する受給者の孫・ハルカ(永岡心花)が、役職にやって来たと知り、何...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年09月18日(Tue) 22:00