FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』第8話(最終回)


内容
両親・和人、美紗子とともに妹・鈴の墓参りをする祐太郎(菅田将暉)

祐太郎が事務所に戻ってきた直後、圭司(山田孝之)のパソコンに、
依頼人の端末から、一定時間使用されていないとシグナルが。
依頼人は、辰巳仁志(大塚明夫)
その名前を聞き、祐太郎は動揺する。
圭司は、自分の端末にクラッキングが仕掛けられていると分かり、対処。
同時に祐太郎に、死亡確認を命じるのだった。

早速、辰巳の自宅に向かった祐太郎だったが、
息子・陽一から追い返されてしまう。
直後、葬儀会社がやって来るのを確認する祐太郎。

そのころ、圭司は、舞(麻生久美子)に祐太郎のことを尋ねていた。
依頼者は、祐太郎の妹の死に関係しているのかと。

ある病院で行われていた新薬の治験。
死は、新薬によるモノなのか。。。それとも。。。
病院の弁護をしていたのが辰巳仁志だった。

やがて辰巳が残したデータに、音声データを確認。
再生すると、辰巳と、大物政治家・仲村毅(麿赤兒)の会話が。。。

敬称略


脚本は、本多孝好さん

監督は、常廣丈太さん



いろいろ立てていたフラグを、ほぼ全て回収ってところか。

回収しているため、情報過多になった部分はあるが。

ま、綺麗にまとめたのは事実だろう。



やっぱり、よく出来た作品だ。


とはいえ。

実のところ、

今までの話よりも、今回に微妙な違和感を感じたのだ。

回収って言うのはあるが。

切り刻まれすぎてしまっていることだ。

で、気のせいか。。。数人で演出していたような。。。。

あくまでも印象にしか過ぎないんだけど。

途中で、何度か。。。“アレ?”って感じたモノですから。


楽しかったから良いけどね。




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

dele/ディーリー 最終話

「dele.LIFE」にデータの死後削除を依頼していた辰巳仁志(大塚明夫)が死亡します。 パソコンにそのシグナルが送られて来て、圭司(山田孝之)は祐太郎(菅田将暉)に死亡確認を指示しますが、祐太郎の様子がおかしい。 怒りを抑えた表情をして、依頼人は弁護士の辰巳仁志なのか、尋ねていました・・・ いつも朗らかな祐太郎の豹変ぶりに驚く圭司ですが、その矢先予想外の事が起こります。 ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年09月16日(Sun) 14:02


dele/ディーリー (第8話/最終回・2018/9/14) 感想

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』(公式) 第8話/最終回の感想。 なお、原案の本多孝好「dele ディーリー」は未読。 圭司(山田孝之)が依頼人である70代男性・辰巳のファイル削除を促す信号を受信して程なく、何者かがシステムに不正に侵入し、辰巳のデータを捜していると分かる。一方、辰巳の名前を聞いた祐太郎(菅田将暉)は顔色を変える。9...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年09月15日(Sat) 09:59


金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』...

内容両親・和人、美紗子とともに妹・鈴の墓参りをする祐太郎(菅田将暉)祐太郎が事務所に戻ってきた直後、圭司(山田孝之)のパソコンに、依頼人の端末から、一定時間使用されてい...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年09月15日(Sat) 01:27