FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

火曜ドラマ『義母と娘のブルース』第8話



『就職先の最終決戦!完全復活の味は親の味』
内容
麦田(佐藤健)のベーカリー麦田を再建を決意した亜希子(綾瀬はるか)
初めは、和子(麻生祐未)の協力で、上手く行っていたモノの、
徐々に客足が遠退いていく。旨いパンは、父・誠(宇梶剛士)直伝のパンのみ。
ついに麦田もやる気を無くしてしまう。
それでも、亜希子の熱意が通じ、麦田もやる気に。
再び、立て直しをはかるが、上手くいかない。
そこで亜希子は、閉店し、リニューアルオープンを決断する。

亜希子は、近隣のベーカリーのパンを買い、
和子、晴美(奥貫薫)たちに食べてもらい、意見を聞き始める。
ポイントは、麦田の父にあると推測。
早速、亜希子は、和子の紹介で、誠の家を訪ねる。
そしてその後、店に戻った亜希子は、麦田に、“先代”誠のパンを提案する。

亜希子は、パン作り以外の検討を始めるのだが、
そんなとき、みゆき(上白石萌歌)が。。。

敬称略



脚本は、森下佳子さん


演出は、平川雄一朗さん



基本的に、描いているコト自体は、ベタな内容なんだけどね。

が。描いている物語をシッカリ見せて、魅せてくるのが秀逸。

親子の対比そして重ね方も抜群だし。

それでいて、原作から、いろいろなことを丁寧に持ち込み、

ベタな物語であっても、“らしさ”も盛りこんでくる。

ほんと、すごいね。

俳優もすごいし。

。。。。褒めることしか無いです。残念ながら(笑)



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義母と娘のブルース 第8話

焼きたてのパンを提供することで客足が伸びたように見えたベーカリー麦田でしたが、その作戦が仇になってしまいます。 このままではまずいと考えた亜希子(綾瀬はるか)はパン店を一度閉店し、リニューアルオープンすることを発案します。 亜希子は主婦仲間を宮本家に集め、ベーカリー麦田のパンについて意見交換会を開きます。 すると、先代が作っていたパンには、今の麦田(佐藤健)にはない「何か」...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年09月05日(Wed) 14:30


義母と娘のブルース (第8話・2018/9/4) 感想

TBS系・火曜ドラマ『義母と娘のブルース』(公式) 第8話『就職先の最終決戦!!完全復活の味は親の味娘の意見承ります!?』の感想。 なお、原作:桜沢鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社)は未読。 パンを改良したにもかかわらず、「ベーカリー麦田」に客は戻ってこない。亜希子(綾瀬はるか)はリニューアルオープンをして店のイメージを一新する作戦を提案。近隣店舗のパ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年09月05日(Wed) 08:52


義母と娘のブルース #08

『就職先の最終決戦!!完全復活の味は親の味 娘の意見承ります!?』
[続きを読む]

ぐ~たらにっき | 2018年09月04日(Tue) 23:45


義母と娘のブルース 第8話

義母と娘のブルースの第8話を見ました。 亜希子が考えたプランに従い、麦田は焼きたてパンを提供し、一時は客足も伸びたように見えていた 「ベーカリー麦田」 だったが、その作戦が仇となってしまい客足が遠のいてしまう。 このままではまずいと考えた亜希子は「ベーカリー麦田」を一度閉店し、リニューアルオープンすることを発案する。 早速、宮本家に主婦仲間を集め、「ベーカリー麦田」 のパン...
[続きを読む]

MAGI☆の日記 | 2018年09月04日(Tue) 23:10


火曜ドラマ『義母と娘のブルース』第8話

『就職先の最終決戦!完全復活の味は親の味』内容麦田(佐藤健)のベーカリー麦田を再建を決意した亜希子(綾瀬はるか)初めは、和子(麻生祐未)の協力で、上手く行っていたモノの...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年09月04日(Tue) 23:07