FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』第6話


内容
ある日、舞(麻生久美子)が、事務所に現れる。仕事を持ってきたと。
家出をしていた少女・純子(山田愛奈)が、雪山で遺体となって発見された。
状況から、自殺と考えられるという。
その理由が知りたいと両親から、依頼があったと言うコトだった。
両親の話を聞いてから、圭司(山田孝之)らが決めれば良いと言う。

しばらくして、舞の事務所に、
少女の両親・石森俊一(横田栄司)美穂(霧島れいか)が現れる。
イジメが原因では無いかと疑う2人は、娘がつけていた日記に何かあるかもと。
娘のパソコンのパスワードを解除して欲しいと言う事だった。
いつも以上に厳しさのある圭司に、祐太郎(菅田将暉)は困惑する。
舞がたしなめながら、圭司は依頼を受け、パスワードの解除を始める。
が。。。

敬称略


脚本は、金城一紀さん

監督は、常廣丈太さん



オーソドックスな展開か。。。と思いきや。

想像以上のミステリー。


個人的には、

そこよりも。。。。“相棒”っていう言葉が。。。。(笑)


やっぱり、すごいドラマだなぁ。

話しの導入からして、完全にイレギュラーだし。

いろいろな意味で、すごすぎる。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

dele/ディーリー (第6話・2018/8/31) 感想

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』(公式) 第6話の感想。 なお、原案の本多孝好「dele ディーリー」は未読。 圭司(山田孝之)と祐太郎(菅田将暉)に、舞(麻生久美子)を介して仕事が舞い込む。家出して長野の別荘地で凍死し、自殺と断定された女子中学生・純子の両親が、原因を知りたがっているという。いじめがあったとにらむ父親は、日記を読め...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年09月02日(Sun) 09:43


dele/ディーリー 第6話

長野の別荘地で、雪で覆われるように死んでいる家出少女・石森純子(山田愛奈)が発見されます。 遺書はありませんでしたが、警察は自殺だと断定します。 しかし、純子の両親・石森俊一(横田栄司)と美穂(霧島れいか)の気持ちは収まりませんでした。 愛娘の自殺の原因を知りたいと切望する石森夫妻は、弁護士・舞(麻生久美子)のところへ相談にやって来たのでした。 舞は、dele.LIF...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年09月01日(Sat) 11:13


金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』...

内容ある日、舞(麻生久美子)が、事務所に現れる。仕事を持ってきたと。家出をしていた少女・純子(山田愛奈)が、雪山で遺体となって発見された。状況から、自殺と考えられるとい...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年09月01日(Sat) 01:20