FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

火曜ドラマ『義母と娘のブルース』第6話

『さらば愛しき人よ!最後に届く奇跡とは!?』
内容
治療の効果が出て、退院してきた父・良一(竹野内豊)
大喜びした亜希子(綾瀬はるか)とみゆき(横溝菜帆)
が。。。。

式を完璧に仕切る亜希子。気丈に振る舞うみゆき。
ふたりの様子を見ていた和子(麻生祐未)は、亜希子を諭す。
やるべきことは、みゆきと一緒に悲しむことだと。
ようやく、亜希子は、みゆきに。。。。そして一緒に涙する。

そして、奇跡は起きた。

9年後、高校3年となったみゆき(上白石萌歌)
亜希子は、皆から勧められてはいたが、未だに働いていなかった。
娘を大学に入れてから考えれば良いと。
が、晴美(奥貫薫)からアドバイスされ、みゆきの気持ちを聞いてみることに。

敬称略


脚本は、森下佳子さん

演出は、平川雄一朗さん 


今回も、前回に引き続き、シッカリとコミカルに描いているね。



さて、予想どおり。。。。の展開である。

っていうか。

まさか、ここまで徹底的に、葬儀を描くとは思っていなかったので。

かなり驚いてしまった。

が。。。奇跡。。。変化に繋げていくなんて。。。。秀逸。

本来なら、“死”だけで感動するのにね。

そこを、細かいネタを絡めつつ、被せてきて、

ひとつ上の感動に持って行った感じだ。



ってことで、第2章である。





関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義母と娘のブルース 第6話

みゆき(横溝菜帆)は、大樹(大智)のことで友人たちから詰め寄られていました。 そこに、家から連絡が入って来て・・・ 良一(竹野内豊)が亡くなってしまいました。 仕事のようにテキパキと葬儀の準備をこなす亜希子(綾瀬はるか)ですが、和子(麻生祐未)に諭されて・・・ ようやく、亜希子は泣くことができて・・・周囲からの心無い言葉に傷ついていたみゆきと一緒に号泣するのでした。 ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年08月15日(Wed) 13:48


義母と娘のブルース (第6話・2018/8/14) 感想

TBS系・火曜ドラマ『義母と娘のブルース』(公式) 第6話『さらば愛しき人よ! 最後に届く奇跡とは!?私、背中で魅せます』の感想。 なお、原作:桜沢鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社)は未読。 9年後。高校3年生のみゆき(上白石萌歌)は友人・ユナ(水谷果穂)らと女子校生活を満喫中。亜希子(綾瀬はるか)は‘生活の質を落とさない節約’を心掛け、主婦業に向き合...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年08月15日(Wed) 11:44


義母と娘のブルース 「さらば愛しき人よ!最後に届く奇跡とは!?私、背中で魅せます」

約束してた家族写真を撮る暇もなかった、父・良一(竹野内豊)の突然の死チビ・とみゆき(横溝菜帆)が健気でした。ここまで、徹底的に、丁寧に、葬儀の舞台裏を舞台に描き、そして突然、9年と歳月が流れ… になるとは思ってなかったので、びっくりしてしまったのでした。みゆき(上白石萌歌)は高校3年生になり、友人・ユナ(水谷果穂)らと女子校生活を満喫中亜希子(綾瀬はるか)は、あいかわらず、タイトスカートにシ...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年08月15日(Wed) 06:50


義母と娘のブルース #06

『さらば愛しき人よ!最後に届く奇跡とは!?私、背中で魅せます』
[続きを読む]

ぐ~たらにっき | 2018年08月14日(Tue) 23:18


義母と娘のブルース 第6話

義母と娘のブルースの第6話を見ました。 小さな奇跡を拾い集めながら暮らした宮本家のみゆきは“お母さん”“みゆき”と呼び合うようになり、箸使いと姿勢はビジネスの基本スキルとりあえず押さえておけという亜希子の教えを守り、教師からも一目おかれるような高校3年生に成長していた。 ある日、スーパーで働くママ友の晴美からお買い得情報が入り買い物に行った亜希子はみゆきの大学進学に関して聞か...
[続きを読む]

MAGI☆の日記 | 2018年08月14日(Tue) 23:17


火曜ドラマ『義母と娘のブルース』第6話

『さらば愛しき人よ!最後に届く奇跡とは!?』内容治療の効果が出て、退院してきた父・良一(竹野内豊)大喜びした亜希子(綾瀬はるか)とみゆき(横溝菜帆)が。。。。式を完璧に仕...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年08月14日(Tue) 23:07