FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』第3話

内容
ある日、ビルの前でたたずむ男性(高橋源一郎)に声をかける祐太郎(菅田将暉)
依頼人だと思い、事務所に案内する。
圭司(山田孝之)はいなかったが、その男性・浦田文雄の依頼を聞く。
自分の死後、ある人に、薔薇と一緒に届けて欲しいという。

その日の夕方。圭司から、直接取引しないことがルールだと注意を受けるが、
今度だけ。。。と。。。

そんななか、浦田からメールが入り、祐太郎は、死亡確認へと向かう。
寂れた商店街。目についた振興組合へ。
そこで浜口という老人から話を聞くと、浦田は自殺したという。
圭司に連絡を入れたあと、
バラを送る相手・江角幸子(余貴美子)の理髪店を訪れる。

その後、浦田の写真館の中で確認していると、不審者が入り込んでくる。
そして浦田のパソコンを持ちだしていく。
祐太郎が、圭司に連絡を入れていると、
浦田のパソコンが起動したという信号が、圭司のもとに。
すぐに、圭司はデータを取り込みながら、削除。
同時に不審な男が、調査会社の人間だったと判明する。
元公安の人間がいる会社だった。

妙なものを感じ、データを確認する圭司と祐太郎。
それは、浦田が、江角幸子を監視していた証拠だった。
それ以上の詮索をせず、バラとデータを持ち、幸子のもとを訪れたが。
すでに、店は閉まっていた。店に、幸子の姿はなく。。。

敬称略




脚本は、青島武さん

監督は、瀧本智行さん



今作が凄いところは、

脚本、演出が代わっても、その世界観が何も変わらず。

話自体のクオリティが、全く落ちないことだ。


今回など、

ノスタルジックな雰囲気の話から、

どういう展開になるのかと。想像させながら。。。。


最終的なオチが秀逸。

。。。良いドラマだ。


毎回書いているが。

ほんと、勿体ないなぁ。。。

なぜ、ゴールデンにしなかったんだろ。。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

dele/ディーリー 第3話

事務所に、寂れた町で写真館を営む浦田文雄(高橋源一郎)が現れます。 圭司(山田孝之)が外出中だったので、祐太郎(菅田将暉)が無断で事務所内を案内し、奇妙な依頼を受けてしまいます。 それは、削除する前にデータをコピーし、バラの花と一緒に同じ町の住人・江角幸子(余貴美子)へ届けてほしいという依頼でした。 勝手な仕事の受託にいら立ちを隠せない圭司と、ロマンチックな依頼に感動する祐...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年08月11日(Sat) 14:15


dele/ディーリー (第3話・2018/8/10) 感想

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』(公式) 第3話の感想。 なお、原案の本多孝好「dele ディーリー」は未読。 千葉で写真館を営む中年独身男性・浦田が、削除前にデータをコピーしてバラの花と共に「江角幸子」に届けてほしいと依頼。3日後、圭司(山田孝之)はその死を知らせる信号を受け、祐太郎(菅田将暉)が現地へ。浦田の自殺と、幸子が近所で...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年08月11日(Sat) 08:56


金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』...

内容ある日、ビルの前でたたずむ男性(高橋源一郎)に声をかける裕太郎(菅田将暉)依頼人だと思い、事務所に案内する。圭司(山田孝之)はいなかったが、その男性・浦田文雄の依頼...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年08月11日(Sat) 08:38