FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜ドラマ『ハゲタカ』第3話


内容
日光みやびホテルを訪れた鷲津(綾野剛)は、買収を宣言する。
困惑する社長の松平貴子(沢尻エリカ)と、三葉銀行の芝野(渡部篤郎)
すでに三葉銀行以外の銀行から株券を買い取っただけでなく、
貴子の妹・珠香(木南晴夏)の夫・寿(池田良)の株も買い取ったと。
合計持ち株は、34.5%。経営に口出し出来る立場になったと告げる。
先日、ホテルに鷲津が泊まっていたのを知っている貴子は、
いつから買収つもりだったのかと問いかけると。
鷲津は、この道を選んだときからだと答えるのだった。

ようやく、ホテルが再建に動き出したばかり。
芝野は、飯島(小林薫)常務に相談する。
すると飯島は、地銀と組み“三葉ふるさとファンド”を立ち上げる予定だったと。
そのファンドにより、支援をするつもりだったという。

そんななか、ホライズンジャパンにやって来た貴子に、
鷲津は、覚悟を見せるよう迫る。

敬称略


脚本は、古家和尚さん

監督は、和泉聖治さん




もう、話の展開や、細かい事は良いんだけど。

初回の冒頭がアレだよね?

だからもっと細かいコトが気になっていたのだ。

なぜ、芝野を前に出さないんだろう??ってこと。

それは、芝野自身を描けと言っているのでは無い。

芝野から見た鷲津を、もっと描く必要があるのでは?ということだ。


決して悪くは無いんだけど。

そもそも、主人公の意図、目的や、活躍と言って良いようなモノは、

基本的に、第三者または、関係者の視点でも、魅せる必要があるハズだ。

そうすれば、スッキリするしね。

しかし、微妙に中途半端。

主人公だけを見せて、魅せることに終始しすぎている。

そのため、状況の把握が難しく。面白味が伝わりにくくなっている。

もともと、理解が難しい題材なのに。

もちろんそういった演出がなされていないわけじゃ無い。

が、俳優だけで魅せるのは、限界があると言う事である。


せめて、今回のラストあたり。。。それくらいでやってくれていれば。

もうちょっと、違ったかもね。


第2部に期待します。

今回までで、状況説明などが終わったと。。。判断して。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハゲタカ 第3話

父・重久(利重剛)に代わって、日光みやびホテルの社長に就任した貴子(沢尻エリカ)の元に鷲津(綾野剛)が現れ、日光みやびホテルを買収すると宣言します。 取引銀行から債権と株式を譲渡され、さらには行方をくらましている珠香(木南晴夏)の夫・寿(池田良)の持ち分も手に入れていた鷲津に、貴子と芝野(渡部篤郎)は愕然とします。 鷲津は貴子に、「このホテルを手に入れようとしているのは、奪うため...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年08月03日(Fri) 12:15


ハゲタカ 第3話

なんだか役者さん達の演技というか、雰囲気が、かの半沢直樹っっぽくなってきた、と感じるのは私だけ?また、主人公・鷲津(綾野剛)も壮絶な形で、父を失った過去をもっていることが明らかに実家のホテルを再建すべく社長になった貴子(沢尻エリカ)の前に鷲津が。ホテルの買収を宣告クライマックス、鷲津も、ハゲタカ宣言して啖呵をきり、「あなたはまだ、生きている」と迫力でした。買収劇と、お金と愛憎が動くあたりも、...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年08月03日(Fri) 07:49


ハゲタカ (第3話・2018/8/2) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ハゲタカ』(公式) 第3話の感想。 なお、原作の真山仁「ハゲタカ」「ハゲタカⅡ」(講談社文庫))は未読だが、2007年にNHKでテレビドラマ化された連ドラ『ハゲタカ』と、2009年に映画化された劇場版『ハゲタカ』は鑑賞済み。 実家のホテルの再建に奔走する貴子(沢尻エリカ)の前に鷲津(綾野剛)が現れた。貴子やメインバンク・三葉銀行...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年08月03日(Fri) 07:42


木曜ドラマ『ハゲタカ』第3話

内容日光みやびホテルを訪れた鷲津(綾野剛)は、買収を宣言する。困惑する社長の松平貴子(沢尻エリカ)と、三葉銀行の芝野(渡部篤郎)すでに三葉銀行以外の銀行から株券を買い取...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年08月02日(Thu) 21:59