fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜劇場『グッド・ドクター』第3話


『病院をたらいまわしにされた少女…!』
「少女が病院をたらいまわしに!執刀できるのは夏美、ただひとり…」
内容
湊(山崎賢人)がガイドラインを破ったものの、新生児を救うことが出来た。
しかし責任をとって高山(藤木直人)は、謹慎に。
そのため、小児外科は、人手が足りない状態に陥ってしまう。

そんななか、病院をたらい回しにされてきた患者・市川美結(竹野谷咲)が、
搬送されてくる。すでに時間が経過していて、重篤な状態。
すぐに処置をしなければ、命に関わる状態だった。
父・英雄(高橋洋)母・詩織(前田亜希)に懇願され、
湊は、すぐに手術が必要だと夏美(上野樹里)に訴える。
連絡を受けた間宮(戸次重幸)は、手遅れだと、他の病院へ回すよう命じる。
が、夏美は覚悟を決め、自ら執刀することを決断。

病院から連絡を受けた高山は、病院へと急ぐが。。。。

敬称略





脚本は、大北はるかさん

演出は、相沢秀幸さん



いやまぁ。。。ベタな医療モノでも、よくあるベタなエピソードである。

それ以上でも以下でも無く、ただそれだけ。

確かに、丁寧に描こうとしているのは理解するけど。

でも、それは、夏美だよね?湊じゃ無いよね?

どちらかといえば、そんなバランスになっていると思うのだが。。。。

初回と同じ印象。そう。。主人公がいなくても成立出来る。

思うんだけど。

後出しじゃんけんの演出をやらない方が、良いんじゃ?

だって、それが、本題だし。

この演出をすると、その設定もあって、

あざとさを感じてしまいます。

まあ、ドラマって、そういうモノだけどね。

が、設定が、それをより深くしてしまっているような気がします。

こういうので感動出来る人なら、良いんだろうけど。

個人的には、設定を聞いただけで、一歩引いて見てしまいますので。

どうしても。。。。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グッド・ドクター (第3話・2018/7/26) 感想

フジテレビ系・木曜劇場『グッド・ドクター』(公式) 第3話『病院をたらい回しされた少女!救いたいだけなのに…』の感想。 なお、原作の「グッド・ドクター」(脚本:パク・ジェボム 制作:KBS)は未見。 「絞扼(こうやく)性イレウス」発症後、受け入れ可能な病院が見つからず、4時間以上が経過した6歳の美結(竹野谷咲)が搬送されてきた。高山(藤木直人)が不在の中...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年07月27日(Fri) 09:43


グッド・ドクター 「病院をたらい回しされた少女!救いたいだけなのに…」

救急搬送された少女を頬っておけず、緊急手術して、助けられなかった夏美(上野樹里)フジッキーも駆けつけたけれど、間に合わなくて残念。湊(山崎賢人)も、的確なことを指摘してたのに残念でしたね。手術室の出禁とは。あんまりな。そして、娘を失った夫婦は悲しみのあまり、裁判で、夏美を訴えると言い出しました。でも、そのを氷解させたのは、湊(山崎賢人)が見つけた、少女の服に入ってた、ラジオ体操のカードでした...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年07月27日(Fri) 07:34


木曜劇場『グッド・ドクター』第3話

『病院をたらいまわしにされた少女…!』「少女が病院をたらいまわしに!執刀できるのは夏美、ただひとり…」内容湊(山崎賢人)がガイドラインを破ったものの、新生児を救うことが出...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年07月26日(Thu) 22:52