FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

大河ドラマ『西郷どん』第二十五回


「生かされた命」
内容
沖永良部に遠島となった吉之助(鈴木亮平)は、友を信じ待ち続けていた。
ついに死に瀕した吉之助を見かねた島役人の土持政照(斎藤嘉樹)は、
吉之助を自身の家に担ぎ込み、吉之助の食事を盗んだと子供たちを叱りつける。
だが、吉之助は、自ら与えた物であると土持に伝えるのだった。
それでも友を信じる吉之助に川口雪篷(石橋蓮司)は諦めろと諭すが、
吉之助は、友を信じるという考えを変えなかった。
土持は、吉之助のため、座敷牢をつくり上げる。
薩摩からの命令には死なせろと書いていないと。
吉之助は、子供たちのために学問を教え始める。

そのころ、江戸を離れた久光(青木崇高)の行列の前を、
英国人が横切り、それを海江田(高橋光臣)ら薩摩藩士が切り捨てる事件が発生。
補償を求められた幕府は、一橋慶喜(松田翔太)松平春嶽(津田寛治)の意見で、
それを拒絶した。幕府の態度の業を煮やした英国は、艦隊を薩摩に派遣する。
補償を迫られた久光は、一蔵(瑛太)の意見を取り入れ、それを拒否。
徹底抗戦を進言するのだった。

報せは、吉之助のいる沖永良部にも届き。川口雪篷は、島抜けを試みようとする。
戦いだけは避けるべきだと。話を聞いた吉之助は。。。

敬称略



今回のコトは、主人公の立て直しに、ちょうど良い感じ。

ってか。。。。こういうのを見たかったんだよね。。。

主人公の人となり。。。そして、能力が見えるエピソードを。

そう。本当にもの凄い。。。と言うので無くても良かったということである。

少し何かに秀でていて、皆に慕われるだけで、必要十分だったのである。




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西郷どん感想メモ 25話「生かされた命」

公式サイト 生麦事件、「事件」と言うか、挿話として軽く触れた程度だけど、海江田が
[続きを読む]

昼寝の時間 | 2018年07月04日(Wed) 17:11


【西郷どん】第25回 「生かされた命」感想

その頃、海江田(高橋光臣)ら薩摩藩士が英国人を斬る「生麦事件」が起こる。その補償を迫られた久光(青木崇高)に一蔵(瑛太)は英国に屈せず戦……
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年07月02日(Mon) 05:04


大河ドラマ『西郷どん』第二十五回

「生かされた命」内容沖永良部に遠島となった吉之助(鈴木亮平)は、友を信じ待ち続けていた。ついに死に瀕した吉之助を見かねた島役人の土持政照(斎藤嘉樹)は、吉之助を自身の家...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年07月01日(Sun) 18:41