FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『半分、青い。』第77回


内容
仕事が進まない中、鈴愛(永野芽郁)は、
律(佐藤健)が結婚したと知る。実家に電話し、母・晴(松雪泰子)に。。。。

一方、秋風(豊川悦司)は、ボクテ(志尊淳)裕子(清野菜名)に相談し。。。

敬称略


その1。 3週ほど前の第60回で、清と騒動を起こした主人公。

その2。 で、1週ほど前の第73回で、律からプロポーズされた主人公。

その3。 今回の第77回


これら、それぞれの“間”には、劇中で“時間経過”が入っている。

確かに“変わらぬコト”は、存在するかもしれない。

が、主人公の行動、言動を考えると。

たとえ“変わらぬコト”を表現しているつもりであっても、

単純にストーカー行為を行っているように感じられてしまう。


これこそが、紛れもない事実なのである。


別に、恋バナを描こうが、それ以外のコトを描こうが、

そんなことは、どうだっていい。

ハッキリ言って、

今作の作者が、“同じネタ”しか描けないことも知っているからだ。

で、“ポエム”で誤魔化すことも。

残念ながら、これは、放送開始前から分かっていたこと。


だからこそ、

公式HPなどで、作者が“方向性”を明示したとき、

多少なりとも期待したのだ。

作者の最近の作品である《運命に、似た恋》では、

恋バナを描きつつも、いろいろなコトに挑んでいたしね。


が。。。。。結果、同じ。

今回のラストにしても、やはりストーカーにしか感じられない。


そもそも、大問題なのは、

こんな主人公に共感出来ないのは、当然で。

同時に、

主人公の周りの人たちのように、

そんな主人公に応援する気持ちにもなれないこと。。。


そう。周りに人たちにも共感出来ないこと。。。。なのだ。


ハッキリ言えば。

主人公への不快感だけで無く、

それを応援する周りの人への気持ち悪さも存在するのだ。


完全に八方ふさがりなのである。


だからこそ。最低限、応援出来るほどのキャラにしなきゃならないのに。


今回のラストも。。。。




どうするの???



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無理>『半分、青い。』第77話

​​​​​​​​​​​​里芋が半分残ったのは律をもぎ取られて半分になった鈴愛を象徴?より子さんとの出逢いは清の時と同じく律の住居のベランダ超しより子さんも多分清と同じく...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2018年06月29日(Fri) 14:47


無理>『半分、青い。』第77話

​​​​​​​​​​​​里芋が半分残ったのは 律をもぎ取られて半分になった鈴愛を象徴? より子さんとの出逢いは 清の時と同じく律の住居のベランダ超し より子さんも多分 清と同じく、逢う前から鈴愛に攻撃的 清さんとの時は、取っ組み合いになって フクロウ会の思い出の写真を鈴愛が破った形になったけど 今回は、有無を言わせず より子さんを刺す鈴愛! …なんて展...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2018年06月29日(Fri) 14:46


【半分、青い。】第77回(第13週金曜日) 感想

…同じころ、同じ知らせを受けていた秋風(豊川悦司)も動揺し、裕子(清野菜名)、ボクテ(志尊淳)に相談していた。 秋風は律の会社に電話をかけ、事……
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年06月29日(Fri) 12:22


半分、青い。 (第77回・6/29) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第13週『仕事が欲しい!』の 『第77回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 突然届いたはがきで、律(佐藤健)の近況を知った鈴愛(永野芽郁)。実家に電話をかけ、それが本...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年06月29日(Fri) 09:33


連続テレビ小説『半分、青い。』第77回

内容仕事が進まない中、鈴愛(永野芽郁)は、律(佐藤健)が結婚したと知る。実家に電話し、母・晴(松雪泰子)に。。。。一方、秋風(豊川悦司)は、ボクテ(志尊淳)裕子(清野菜...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年06月29日(Fri) 07:51