FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

火曜ドラマ『花のち晴れ~花男NextSeason~』第11話(最終話)

『ついに完結!自分らしくいられる好きな人』
内容
天馬(中川大志)との柔道対決に負けた晴(平野紫耀)は、
右手首を痛めてしまう。“C5”のメンバーは心配するが、
晴は、落ち込んでいるヒマは無いと。

2日目の対決の朝。想像以上に元気な晴の姿を見て音(杉咲花)は笑顔に。
音は、晴に必要なモノだと“ワシントン”を手渡すのだった。
その直後、音と晴は、近衛(嘉島陸)が男たちに絡まれている場面に遭遇。
晴が、なんとか撃退するが、男たちを見た音は顔色を変える。
自分を襲った犯人だったのだ。
自分が手を下すことなんて無かったのにという近衛。そこに天馬が現れる。
近衛が黒幕だったことにショックを受ける天馬は。。。。

そして弓道対決が始まるが。。。。

敬称略


脚本は、吉田恵里香さん

演出は、石井康晴さん



杉丸「まさに、怪我の功名」

その流れからの。。。“晴らしい勝利”


まあ、細かい事を言い出すと、違和感が頭をよぎってしまうのがね。。。。

そこが、今作の残念なトコロ。

そう。

何を描くか。。。を絞り込めていなかった。

そういうことだね。

だから、盛り上がっているのに、盛り上がりに欠ける。

僅かなことで、間違いなく、もっと盛り上がった可能性が高く。

それが、見えていただけに、残念。。ってことである。


これ、終わった作品に言っても仕方ないことだが。

今期のこの枠は、通常の“連ドラ”よりも、時間が増えている。

その“せい”と“おかげ”が、存在するのである。


これは、他局の某枠も同じ問題を抱えている。

が、今作も同じだけど。

有効利用出来ていると感じたエピソードは、かなり少ない。

これがね。最終回なら、本編以外が含まれても、

それほど違和感を感じないんだけどね。

しかし、途中では、。。。。


今作にしても、

もし、今までと同じ放送時間であれば、

もしかしたら、もっと面白かった可能性がある野では??

と感じています。


それくらい、無駄が多かったのも事実なのである。

無駄が多ければ、テーマの絞り込みが出来なくなりますからね。。。。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花のち晴れ~花男 Next Season~ 第11話

花のち晴れ~花男 Next Season~の第11話を見ました。 音への気持ちを断ち切れない晴は父・巌の提案で天馬との武道大会で勝負をすることになる。 英徳学園と桃乃園の戦いであると同時に音をめぐる“愛とプライド”を賭けたぶつかり合いに、音は複雑ながらも天馬の応援席へと向かう。 試合当日、晴は天馬に柔道で秒殺され、右手首を負傷してしまう。 ギリギリまで手首を休ませるために...
[続きを読む]

MAGI☆の日記 | 2018年06月27日(Wed) 20:38


花のち晴れ~花男 Next Season~ (第11話/最終回・2018/6/26) 感想

TBS系・火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(公式) 第11話/最終回『最強ラブコメついに完結!自分らしくいられる好きな人』の感想。 なお、原作:神尾葉子「花のち晴れ~花男 Next Season~」(集英社)は未読。 天馬(中川大志)との3本勝負の1戦目で手首を負傷した晴(平野紫耀)。音(杉咲花)は、2人をたきつけた巌(滝藤賢一)...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年06月27日(Wed) 07:26


火曜ドラマ『花のち晴れ~花男NextSe...

『ついに完結!自分らしくいられる好きな人』内容天馬(中川大志)との柔道対決に負けた晴(平野紫耀)は、右手首を痛めてしまう。“C5”のメンバーは心配するが、晴は、落ち込ん...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年06月26日(Tue) 23:08