レベル999のFC2部屋

シグナル長期未解決事件捜査班 第10話(最終回)


「最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに」
内容
大山(北村一輝)を救うことを考えた健人(坂口健太郎)は、
捜査の中止を申し入れるが、取り合ってもらえなかった。
そこで、大山が捜査していた暴行事件の被害者・井口奈々(映美くらら)に
美咲(吉瀬美智子)とともに会いに行く。何も話さない奈々。
が、健人が、亮太(神尾楓珠)と知り、事件の真相を話し始める。
そして少年院の亮太から届いた手紙の内容から、自殺をするハズが無いと。
話を聞いた健人は、兄の死が自殺ではないと確信する。

何とかして兄を助けたいと考えた健人は、大山に連絡を入れる。
兄が殺されると。
折しも、亮太から証拠を持っているという連絡を受けていた大山は、
急いで亮太のもとへと向かうのだが。。。。

涙しながら大山は、無線機をとり連絡を入れる。
すると。。。。未来から聞こえる声は、健人ではなく、美咲だった。。。

一方、岩田(甲本雅裕)殺害容疑で、追われ始めた健人は、
一連の事件の真犯人が、中本(渡部篤郎)と確信する。
そんな折、岡本(高橋努)の呼び出しを受ける健人。

敬称略



脚本は、尾崎将也さん

演出は、内片輝さん


さすがに、最終回だけあって、

現在と過去が、交錯しまくっているが、仕方ないだろう。

こういう設定なので、若干、話が分かり難くなってしまっていることは、

ほんとうに残念ですけどね。


やっぱり。。。仕方あるまい。


が。

実際、ここまでやってしまうと、

いわゆるタイムパラドックスと呼ばれるモノが、頻出し。

なんとなく、好意的に理解しながら見ている人でも、

違和感を感じさせてしまうレベル。


原作があるのは分かっているが。

あくまでも、原作だと割り切って、

もう少し、分かりやすくすると言う“リメイク”は、あっても良かった気がする。


個人的には、モヤモヤしながらも、それなりに楽しみ、

ある程度は、納得しているのですが。

でもなぁ。。。。

そういうのって、“人を選ぶ”ってことなんですよね。

だから、評価を受けにくいのだ。

当然、数字や評判にも、反映されると言うことである。


もっと、工夫出来たと思うんですけどね。。。。


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シグナル 長期未解決事件捜査班 最終話

健人(坂口健太郎)は過去を変えるため、美咲(吉瀬美智子)の前で無線機を取り出すと、これまでに起きた不思議な出来事をすべて打ち明けます。 そして、兄・亮太(神尾楓珠)を助けてほしいと大山(北村一輝)に頼むのでした。 2000年、少年院を出たばかりの亮太から連絡を受けていた大山は、亮太が自らの無実を証明する証拠を持っていると聞いていました。 その後、健人との交信で亮太の死が他殺...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年06月13日(Wed) 08:18


シグナル 長期未解決事件捜査班 (第10話/15分拡大スペシャル・2018/6/12) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・『シグナル 長期未解決事件捜査班』(公式) 第10話/15分拡大スペシャル『最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに』の感想。 なお、原作の「シグナル」(韓国ドラマ)は未見。 大山(北村一輝)の死の真相を突き止めるため、武蔵野市集団暴行事件の被害者・奈々(映美くらら)に会いに行った健人(坂口健太郎)と美咲...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年06月13日(Wed) 06:08


シグナル長期未解決事件捜査班 第10話(...

「最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに」内容大山(北村一輝)を救うことを考えた健人(坂口健太郎)は、捜査の中止を申し入れるが、取り合ってもらえなかった。...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年06月12日(Tue) 22:08