fc2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』第7話


『新章!別居した夫婦に魔女の攻撃』

内容
一度は赦そうと思った真弓(中谷美紀)だったが、悩んだ末、
夫・秀明(玉木宏)と別れることを決意。
圭介(駿河太郎)由紀(笛木優子)に話をしながら、手続きの準備をする。

が、別れたくない秀明は、ご機嫌を取ろうとするが、
妻・真弓だけでなく、娘・麗奈(桜田ひより)からも無視されショックを受ける。
そんなとき真弓から、麗奈のことを考えた上で、
マンションから出て行って欲しいと言われてしまう。

そして、真弓と秀明は、娘・麗奈に離婚することを伝える。
後戻りは出来ないと、緊張しながら話をする真弓。
すると。。。“いいじゃない。パパの顔は見たくない”と麗奈。
ついに、2人は離婚届にサイン。
秀明は、アパートで一人暮らしをはじめるが。。。。

同じ頃、綾子(木村多江)は、
太郎(ユースケ・サンタマリア)に離婚を拒否されていた。
息子・慎吾(萩原利久)の協力を得ようとするが、拒絶されてしまう。
すると綾子は。。。。

敬称略




脚本は、大島里美さん

演出は、松田礼人さん



演出的に、細かい部分まで凝っていて楽しさだけでなく、恐怖も感じるのだが。

が。それが出来るのは、

丁寧な人物描写が出来ていて、それを上手く利用している脚本があるからだ。

演出的にも、緩急が絶妙だし。メリハリも秀逸。

かなりよく作り込まれている。

そして。。。絶妙なキャスティング。

まさに三位一体。


明らかに“新章”の始まりではあるが。

今までがあるから、今回がある。

“連ドラ”は、こういうモノだ。。。。ッてのを見せつけられた感じですね。


まあ。モノローグが多すぎるのは、気にならないわけじゃ無いけど。

これも魅力のひとつだから、許容範囲でしょう。

むしろ、中毒性があります(笑)



しっかし、とんでもない展開。

あっちも、こっちも。

凄いなぁ。。。。


今回のテイストを、第2話あたりから、やっていれば。

違ったかもね。

微妙に停滞していましたからね。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』第7話

『新章!別居した夫婦に魔女の攻撃』内容一度は赦そうと思った真弓(中谷美紀)だったが、悩んだ末、夫・秀明(玉木宏)と別れることを決意。圭介(駿河太郎)由紀(笛木優子)に話...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年05月25日(Fri) 22:51