レベル999のFC2部屋

大河ドラマ『西郷どん』第十八回


『流人 菊池源吾』
内容
月照とともに、海に身を投げた吉之助(鈴木亮平)だが、
吉之助だけが奇跡的に一命を取り留める。
まさかのことに命を絶とうとした吉之助を、正助(瑛太)が引き止める。
“天”が生かしたのだと。
だが吉之助は藩命により、“菊地源吾”として大島へと密かに流されるのだった。

龍佐民(柄本明)の屋敷で世話のなりはじめた吉之助は、
島の人が近づけぬほどの容貌に成り果ててしまっていた。
しかし世話をしなければ、罰を受けることになるが、世話する者がいなかった。
渋々、島の娘・とぅま(二階堂ふみ)が世話をかってでる。

そんなある日、とぅまから、島の人々が薩摩による支配で、
苦労を強いられていることを知ることに。
薩摩を。。。殿を貶されたことに憤る吉之助。
その直後、正助からの文で、井伊直弼(佐野史郎)による弾圧により、
橋本左内(風間俊介)が処罰されたと知り、愕然とする。
大雨が降る中、慟哭し、絶望する吉之助。

敬称略



まぁ。この時期に、第2章でも無いと思うのだが。

とりあえず、“大島編”のはじまりである。

いろいろと宣伝をしているし。見ていなくても。

歴史を知っていれば、どうなるかは、分かっている。


だとしても

結構、丁寧に描いて来たなぁ。。。って印象ですね。


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西郷どん感想メモ 18話「流人 菊池源吾」

公式サイト 新章、てところでしょう。いままでと打って変わって、ほとんど全編、島で
[続きを読む]

昼寝の時間 | 2018年05月15日(Tue) 20:14


【西郷どん】第18回 「流人 菊池源吾」 感想

幕府の追っ手から逃れ、吉之助(鈴木亮平)と月照(尾上菊之助)は薩摩に入り、身を隠した。しかし、斉彬(渡辺謙)亡き後、再び権力を握った斉彬の父・…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年05月14日(Mon) 01:56


西郷どん 第18回「流人 菊池源吾」

前回、月照と共に冬の海に身を投げた吉之助は、奇跡的に生き返り生家に戻ってきます。正助の生きろという言葉に反して自分がなぜ生き返ってしまったのかを深く後悔する日々が始まります。それは流された奄美大島での生活でも同じでした。ここまでやさぐれてしまった吉之助を見るのは初めてのような気がしますが、これはこれで人としての奥深さを感じることができるなと思います。 オープニングの曲も島唄が挿入され今回から...
[続きを読む]

あしたまにあーな | 2018年05月13日(Sun) 22:39


さよならを告げるもの

西郷どん第18話
[続きを読む]

半秦絆記 | 2018年05月13日(Sun) 20:24


大河ドラマ『西郷どん』第十八回

『流人 菊池源吾』内容月照とともに、海に身を投げた吉之助(鈴木亮平)だが、吉之助だけが奇跡的に一命を取り留める。まさかのことに命を絶とうとした吉之助を、正助(瑛太)が引...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年05月13日(Sun) 18:49